ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    コロナワクチン

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: haru ★ 2021/07/26(月) 09:03:23.63 ID:cTF9OaMD9
    コロナに感染した若者たちの多くはコロナを信じておらず、ワクチンに対しての正しい知識も持ち合わせていない。

    そんな彼らが感染し、重症化して初めて現実が理解できるようになる。人工呼吸器を挿入する段階になると、「お願いです、ワクチンを接種してください」と懇願するという。

    しかし、回復が困難な患者に「今更接種しても、もう遅い」と宣告しなければならない。


    重篤な患者のほとんどは、最期にはワクチン接種をしておけばよかったと泣きます。

    そして、彼らは私に「コロナはデマだと思った」「コロナはただのインフルエンザだと思った」「コロナによるパンデミックは政治的なものかと思った」と話すのです。

    また、ワクチンを接種するのを拒んでいる人は、専門家や医師に相談せず、他の情報をもとに判断している人がとても多いこともわかりました。

    彼らは一様にこう言います。「この人がこう言ってたから」「SNS、Youtubeで見たから」「ワクチンは危ないというメールが届いたから」

    でも、彼らは自分が感染して初めてそれらが間違っていたことを知り、最後にワクチン接種を望むのですが、それはもう手遅れなのです。

    ワクチン接種をしなかった人が死ぬのを見るのは、私のような医師や医療スタッフにとって、本当に辛いことです。(コビア医師)


    新型コロナウイルスの情報は常にアップデートされているので、情報の鮮度も大事だ。

    新型コロナウイルス感染症は当初、呼吸器疾患と理解されていたが、現在では、全身に影響を及ぼすことがわかっている。

    若者は感染しても高齢者に比べれば死亡率は低いものの、デルタ株の登場で死亡率も上昇している。

    そして一番懸念されているのが後遺症だ。回復後、およそ10~30%の人が、その後長く苦しい後遺症に悩まされることも複数の研究で明らかになっている。



    2021年07月23日
    https://karapaia.com/archives/52304299.html

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1627249004/
    no title

    引用元: ・【コロナ】「ごめんね、もう手遅れなの」 感染し重症になった若者が最後に医師に懇願すること「今からワクチンを打ってください」 ★7 [haru★]

    【【コロナ】「ごめんね、もう手遅れなの」 感染し重症になった若者が最後に医師に懇願すること「今からワクチンを打ってください」 ★7 [haru★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: どこさ ★ 2021/06/21(月) 02:04:17.35 ID:CsnUmh3P9
    新型コロナウイルスのワクチンを打とうか迷っているという人に、わかりやすく情報をお伝えします。


    ■ワクチンを打つと、コロナにかからないの?

    ──はい、かかりにくいという結果が出ています。開発段階では、このワクチンの効果として、
    新型コロナにかかっても、咳(せき)や熱などが出ずに軽くすむことが証明されていました(発症や重症化を90%以上予防)。

    その後、イスラエルやアメリカで調べたところ、ワクチンを打つと、新型コロナに感染することを高い割合で防げるとわかりました。

    具体的には、ワクチンを2回打った人と、1回も打っていない人を比べると、打った人でコロナに感染した人もいますが、
    2万5000人に1人の割合だったのに対し、打っていない人で感染した人は724人に1人の割合。

    つまり、打った方が圧倒的にかかりにくいとわかったのです。
    https://www.news24.jp/articles/2021/06/20/07892736.html

    前スレ ★1 [影のたけし軍団★] 6月20日21時56分
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1624203394/
    no title

    引用元: ・【コロナワクチン】打った方がかかりにくい、打った人で感染した人は2万5000人に1人、打っていない人で感染した人は724人に1人★4 [どこさ★]

    【【コロナワクチン】打った方がかかりにくい、打った人で感染した人は2万5000人に1人、打っていない人で感染した人は724人に1人★4 [どこさ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: どこさ ★ 2021/06/10(木) 07:51:25.97 ID:sTM87slE9
    新型コロナウイルスワクチンを巡り、接種を迷う人に対する強制や、
    不利益を生じさせるような対応が複数起きていることが9日、日弁連のまとめで分かった。

    医療従事者が「打たなければクビ」と告げられたとの事例のほか、同調圧力への悩みも寄せられ、
    接種推進の影に隠れた差別問題の実態が浮かんだ。

    まとめは、日弁連が5月14日、15日に行ったコロナワクチンに関する「人権・差別問題ホットライン」の概要。
    当事者や親族、同僚らから計208件の相談が寄せられた。

    政府はワクチンを推奨する一方、接種はあくまで自己判断との立場で、差別や強制をしないよう求めている。
    https://www.daily.co.jp/society/national/2021/06/09/0014401913.shtml

    前スレ ★1 [影のたけし軍団★] 6月9日19時47分
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1623248042/
    no title

    引用元: ・【国内】 コロナワクチン 「打たなければクビ」★3 [どこさ★]

    【【国内】 コロナワクチン 「打たなければクビ」★3 [どこさ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: スタス ★ 2021/05/11(火) 13:28:41.30 ID:HRR2Gjok9
    ■中日新聞ソース(東京新聞は中日新聞の東京支社が発行する新聞)
    「何とかならないのか」愛知県西尾市の副市長、スギ薬局創業者夫妻の新型コロナワクチン予約枠の優先確保を指示
    2021年05月11日 10時18分

     新型コロナウイルスワクチンの接種を巡り、愛知県西尾市の近藤芳英副市長が、スギ薬局を展開する「スギホールディングス」(HD、愛知県)創業者で同市在住の杉浦広一会長(70)と、妻の昭子相談役(67)の予約枠を優先確保するよう、市の担当部署に指示していたことが分かった。近藤副市長は本紙の取材に指示を認め「夫妻は市への貢献度も大きく、忙しいお2人なので担当部署に依頼した」と説明。本紙の取材を受け、市は夫妻の予約を取り消した。(角野峻也) 

     近藤副市長や複数の市関係者によると、4月初旬ごろ、スギHDの社員から市健康課に「夫妻がいち早くワクチンを打てないか」と相談があった。社員は、杉浦夫妻が薬剤師で医療従事者に当たると主張。市の担当者は当初、医療従事者への接種は県が担当のため「対応しかねる」と断った。
     だが4月中旬、健康課を統括する健康福祉部長から相談を受けた近藤副市長が「何とかならないのか」と指示。市は高齢者の集団接種開始日の5月10日に、杉浦夫妻のワクチンの予約枠を仮押さえした。

     市は集団接種の予約枠について、コールセンターへの電話とホームページ、公式LINEで受け付けている。10日の接種は6日に受け付けたが、当日は6時間で枠が埋まるほど予約が殺到。一方、杉浦夫妻の分は、6日に市健康課へ直接電話すれば予約が完了するように便宜を図ったという。

     本紙が10日に取材し、市は同日、急きょ夫妻の予約を取り消した。近藤副市長は「市民に不信感を抱かせるようなことをした。最前線で働く市職員にも申し訳ない」と謝罪。中村健市長の関与は否定した。

    ◆スギHD広報室「便宜依頼、一切ない」

     スギHD広報室は取材に「市に問い合わせは何度かしたが、便宜を図ってもらうよう依頼したことは一切ない」とコメントした。
     スギ薬局は杉浦会長の出身地の西尾市で1976年12月に創業。ドラッグストア業界大手で、中部や関西を中心に約1400店を展開している。昭子相談役は今年4月から「西尾市シティプロモーション特命大使」を務めている。

    https://www.tokyo-np.co.jp/article/103463

    ■NHK続報■
    前略
    11日会見した中村市長は「公平性をかき心からおわびしたい」と陳謝しました。

    西尾市によりますと、10日始まった新型コロナウイルスワクチンの高齢者への集団接種で、大手薬局チェーンの「スギホールディングス」の会長とその妻の予約を優先的に受け付けていたということです。

    4月12日から会長の秘書から「2人のワクチンを早く打てないか」と市の担当部署に何度も要望があり当初は断っていましたが、担当の健康福祉部の部長と近藤芳英副市長が相談したうえで便宜を図る判断をしたということです。

    正式な予約が始まる前に、“仮予約”という形で10日の接種枠を確保したうえで、本来の受け付けの番号とは違う電話番号を秘書に教え、5月6日にその番号にかければ予約できるようにしたということです。

    10日、外部からの指摘を受けて市は、急きょ予約を取り消し、2人はワクチンを受けていないということです。

    11日午前、開かれた記者会見で近藤副市長は「本当に公平性を欠くことになり、私が誤った判断をしたもので深くおわびします」と述べました。

    また中村健市長は一連の対応で報告はなかったとしたうえで「不適切で弁解の余地はない。市民の信頼を損ない心からおわびしたい」と陳謝し事実関係の調査をして関係者の処分を検討する方針を示しました。

    後略
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210511/k10013023111000.html

    ■産経続報■
    前略
    市側によると、4月に同社側から「高齢者の施設入所者枠で接種できないか」 
    「薬剤師なので医療従事者の優先接種ができないか」と再三打診があった。

     コールセンターではなく健康課への連絡で予約できるよう便宜が図られ、接種日が仮押さえされた。
     副市長は「強い要望に毅然(きぜん)と断ることができなかった」と釈明した。
    https://www.sankei.com/life/news/210511/lif2105110009-n1.html

    スギHDホムペ(問い合わせ先の記載がありますが、迷惑になる問い合わせは避けるように)
    https://www.sugi-hd.co.jp/company/profile/index.html

    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1620703601/
    no title

    引用元: ・【速報】スギ薬局 会長夫妻、ワクチン予約枠ゴリ押し優先確保 副市長「夫妻は貢献度も高く…強い要望に断ることができなかった」★6 [スタス★]

    【【速報】スギ薬局 会長夫妻、ワクチン予約枠ゴリ押し優先確保 副市長「夫妻は貢献度も高く…強い要望に断ることができなかった」★6 [スタス★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 蚤の市 ★ 2021/05/11(火) 15:35:58.35 ID:XT152XM/9
     河野太郎規制改革担当相は11日、閣議後の記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの一般向け接種について「居住地で打つ選択と通勤先で打つという二つの選択肢が現役世代にはある」と述べ、会社など職場での接種を検討する考えを示した。週内に経済界と協議する考えも明らかにした。

    時事通信 2021年05月11日12時56分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2021051100674&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit
    no title

    引用元: ・河野担当相、ワクチン職場接種を検討 経済界と協議へ [蚤の市★]

    【河野担当相、ワクチン職場接種を検討 経済界と協議へ [蚤の市★]】の続きを読む

    このページのトップヘ