ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    セクハラ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/03/18(木) 19:12:49.45 ID:CAP_USER9
     所属していた音楽制作会社(大阪市)の男性プロデューサーから約10年間、セクハラ行為を繰り返され精神的苦痛を受けたとして、歌手の愛内里菜さんが同社に1000万円の賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。18日に第1回口頭弁論があり、同社側は争う姿勢を示した。

     訴状などによると、男性は同社の創業者兼取締役で、愛内さんら歌手や音楽グループのプロデュースを手がけてきた。

     愛内さんは2000年ごろから、曲の打ち合わせで2人きりになった際などに体を触られたり、性的な言葉をかけられたりした。芸能活動を続けるため耐え続けたが、極度のストレスから声が出にくくなり、過呼吸などの体調不良にも悩まされたため、10年12月末に芸能界を引退して同社との契約を解除した。現在は別の名前で活動している。

     愛内さん側は、男性が優越的地位を利用してセクハラやパワハラをしないよう、同社が対策を講じる義務があったのに、密室で2人きりになるような状況を誘発・放置するなどして怠ったと主張している。【伊藤遥】

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b76f7a8bc2826bea01eabb3743be5824573013e7
    3/18(木) 18:02配信


    https://youtu.be/UHIXE_2Nz14

    愛内里菜 ネイビーブルー
    no title

    引用元: ・【芸能】「プロデューサーからセクハラ」愛内里菜さんが元所属会社を提訴 [砂漠のマスカレード★]

    【【芸能】「プロデューサーからセクハラ」愛内里菜さんが元所属会社を提訴 [砂漠のマスカレード★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: スタス ★ 2021/02/13(土) 05:41:40.04 ID:bvPQlkdJ9
    前略

    だが、橋本氏が組織委のトップは〝激ヤバ〟とする声が上がっている。

    「問題なのは、2014年のソチ五輪の時に、当時日本スケート連盟会長だった橋本氏が、
    フィギュアスケート男子の高橋大輔にキスを強要したと『週刊文春』に報じられたことです。

    思いっきりディープキスしている写真も掲載され『セクハラ』 『パワハラ』と大批判されました。
    結果的に不問に付されましたが、組織委のトップはIOC(国際オリンピック委員会)と直接やりとりする立場。
    五輪相とは全く異なり、海外メディアもどんどん報じる。ジェンダーの問題が焦点となる中、これが掘り出されたら東京大会は完全に終わる」(大会関係者)

    後略
    https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/2745351/

    関連記事

    橋本聖子がフィギュア高橋に執拗キス セクハラ・パワハラになる可能性がある

    2014年08月20日19時22分

    日本スケート連盟会長で現役参議院議員の橋本聖子氏(49)の衝撃的な「無理チュー」写真が2014年8月20日発売の「週刊文春」に掲載された。お相手は「フィギュアスケート界のプリンス」こと高橋大輔選手(28)だ。

    橋本氏はキスの強制性を否定しているが、高橋選手が心の内で何を思っていたのかは実のところわからない。仮に心から同意していたわけでなければ、セクハラやパワハラに当たる可能性がある。

    週刊文春8月28日号では、唇を重ねる2人の姿がグラビアページを飾っている。左手を高橋選手の手としっかりと絡め、右手は肩に回す。目を閉じている高橋選手と対照的に、橋本氏はうっすらと目を開けて相手の顔を直視しているように見える。

    撮影されたのは、ソチ五輪が閉幕した今年2月23日の深夜のことだ。文春の記事によると、選手村では打ち上げが行われ、酒が入った橋本氏は次から次へと選手たちに抱きついていき、嫌がる高橋選手にキスをしたという。

    とある参加者は、高橋選手の番になった時のことを記事の中でこう振り返っている。

    「抱擁だけで収まらず、執拗にキスを迫り、首筋に唇を這わせていました。『上司』である団長には逆らえなかったのでしょう。とうとう観念し、キスを受け入れました」
    グラビアページには、橋本氏が顔をそむける高橋選手に一方的にキスを迫っているような写真も掲載されている。どうやらこれが「観念」する前ということのようだ。

    「突然バッと抱きついて、いいじゃない、みたいな感じでキスをし始めたんです。(中略)周りからする突然のことで、本当に意味不明でしたよ」
     「一回、二回とかそういうレベルじゃないですから。何分ぐらいだっただろう。一度始まったら収集がつかなかった。みんなが見ている前で、もう何回も何回も、何のために?って引くぐらい繰り返し……」
    などとも証言している。これがどこまで真実なのかは定かではないが、行為の異様さとともに周囲との温度差を感じさせる内容だ。

    また記事によれば、橋本氏はキスについて「頑張った息子に、ママのところに来なさい、という思い。最初は嫌がっていたが、その後はそんなことはなかった」と周囲に釈明していたという。
    https://www.j-cast.com/2014/08/20213605.html?p=all

    前スレ

    【性犯罪】橋本聖子大臣(56)が会長候補も 男性選手に強制わいせつ行為の過去 「これが海外にバレたら東京は完全に終わる」★7 [1号★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613145567/

    引用元: ・【性犯罪】橋本聖子大臣(56)が会長候補も 男性選手に強制わいせつ行為の過去 「これが海外にバレたら東京は完全に終わる」★8 [スタス★]

    【【性犯罪】橋本聖子大臣(56)が会長候補も 男性選手に強制わいせつ行為の過去 「これが海外にバレたら東京は完全に終わる」★8 [スタス★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 1号 ★ 2020/06/19(金) 00:45:11.86 ID:1uNj8/Wg9
    ※一部省略、全文はソースでご覧ください

    《突然ズボンを脱ぎ…》お笑い第7世代「霜降り明星」せいやが面識ナシの一般女性に“ZOOMセクハラ” | 文春オンライン
    https://bunshun.jp/articles/-/38423?page=3

    お笑い芸人「霜降り明星」のせいや(27)が5月、SNSで知り合った一般女性と、ビデオ会議が行える通信アプリ「ZOOM」を使って“オンライン飲み会”をしていた最中に、突然自身の下半身を見せ、自慰行為を行うなどのセクハラ行為をしていたことが「文春オンライン」特集班の取材でわかった。

    女性は「ファンなのでZOOMで話せたのは楽しかったが、ファンだからといって何をしてもいいわけではないはず。そもそも『女性を何だと思ってるんだ』って感じです」と語っている。

    せいやは直撃取材に対し、「2人で楽しんでいたという認識だった」と答えた。
    淫らな内容を通信することはZOOMの利用規約においても禁止されている。

    (略)
    30分以上続いた“セクハラ質問攻め”

    「私に『Sなの? Mなの?』『好きな体位は?』とか下ネタ全開で質問攻めでした。『女の子ってオナニーするん?』っていう質問もありました。『する人はするんちゃう?』ってごまかしたら、『A子ちゃんはどうなの?』って、恥ずかしくてたまらなかったのですが、答えるしかなさそうだったので答えました。『そんなん女の子から初めて聞いたわ! どうやってやるの? 道具とか使うん?』って目をキラキラさせて身を乗り出してきた。それでも、お酒も飲んでいたし、芸人さんだし、そこまでならまだ許せたのですが……」

    セクハラ質問攻め”は30分以上続いたという。A子さんは正直面食らっていたというが、いまをときめくあの“第7世代筆頭”が連絡してくれたということもあり、話を合わせていたという。

     すると、がぜん興奮したせいやは、急にズボンを脱ぎ始めた――。



    《「見える?」局部をアップにして1人で…》霜降り明星せいやが既婚女性に“ZOOMセクハラ”
    https://bunshun.jp/articles/-/38426?page=1

    局部をアップで……「『何を見せられているの』ってドン引き」

    「『(性器が)勃ってるの見える?』とカメラ調節して、自分の下半身を映し始めたのです。『そんなんやめてや。いいっていいって』って笑いで流そうとしましたが、せいやさんはイスから立ち上がって、ズボンを下ろし、直接局部をドアップにして見せてきたんです。『ファンだったのにイメージ崩れるからやめてえや』と言っても、『何がやん~』と、お構いなし。そのうち、自分の手で(性器を)上下に動かしていじり始めたんです。

    『最近リモートエッチってのが流行ってる』と言い出し、『お互いに見せんねん。しよう』と誘われましたが拒否しました。せいやさんは局部をアップで映しながら、ずっと私の名前を呼んでいて、私も最初はギャグかと思って笑って流していましたが、彼の行為が進むうちに『なんなんやろう』『何をしてんの?』ってドン引きしていました。1階のリビングには夫もいるし、隣の部屋では小さな子供が寝ている。『見られたらどうしよう』って思っていました」

    20分に渡る自慰行為

     約20分、せいやは自慰行為を一人で続けたという。途中、何度もA子さんの名前を呼びながら卑猥な言葉を発し続けた。
    「最後のほうは眉間にシワを寄せて怖い顔でした。『ハァハァ』って息遣いも荒くなって、言葉も激しくなっていきました。最後は大声で叫びながら局部をドアップにして映し、何枚かティッシュを掴んで、そこに射精していました。

     せいやさんは事が終わると、放心状態で顔を天井に向けてイスにダラッともたれ掛かっていた。が、泥酔していたせいか、『吐きそう』と行って、トイレに走って行ってしまいました」

     A子さんは、泥酔したせいやの戻りを待っていた。「あれって、本当に私が好きだったせいやさんなのだろうか?」と、目の前で起きた現実を受け入れられないでいた。

     数分後、せいやがトイレから戻ってきた。これで一段落かと思いきや、再びセクハラトークが始まったという。

    (略)

    画像
    no title

    no title


    関連スレ
    【文春】「霜降り明星」せいや「ハメられました!ハニートラップです」「コロナに勝つための2人の努力だと思ってた」 ★2 [1号★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592485660/

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1592488984/

    引用元: ・【文春】『霜降り明星』せいや、ファンの一般女性とのオンライン飲み会最中に、突然ズボンを脱ぎオナニーしてしまう ★6 [1号★]

    【【文春】『霜降り明星』せいや、ファンの一般女性とのオンライン飲み会最中に、突然ズボンを脱ぎオナニーしてしまう ★6 [1号★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2018/08/16(木) 07:07:31.64 ID:CAP_USER9
    落語家・笑福亭鶴瓶(66)が司会を務めるトーク番組『チマタの噺』(テレビ東京系)に、俳優の小栗旬(35)がゲスト出演。鶴瓶が、小栗の妻で女優の山田優(34)のバストサイズを明かしたことに、インターネット上では、「セクハラ」の声があがっている。

    ■バストサイズ公言に小栗は苦笑い
    番組には2度目のゲスト出演となる小栗。プライベートでも親交のある鶴瓶と、仕事や家族などについてのトークを交わした。

    そうした会話の中で、小栗の妻である山田の話題に。山田の胸が小さいという話をした鶴瓶に、山田の弟・山田親太朗が「姉は胸が大きいです! F(カップ)になったんですよ」と明かしたという。

    これを聞いた小栗は、「なんであいつが知ってるんだって話ですよね」と苦笑い。太らない体質の山田について、「うちはもうちょっと太ってほしい」と話していた。

    ■バストサイズを明かした鶴瓶に批判の声
    鶴瓶が山田のバストサイズを公言したことに対し、女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、批判の声が続出。「公開セクハラ」「本人のいない場所で最低」などのコメントが寄せられている。

    「鶴瓶、公開セクハラじゃない? こういうの放送するなよ、カットでいいじゃん」

    「そもそも鶴瓶が失礼。その場にいない人の話で、胸が小さいなんて言うもんじゃない。違う話題で楽しく話すべき」

    「体型というナイーブな話題に土足で踏み込む鶴橋は最低なのに、少し太ってもいいとか、サイズを否定も肯定もしないトークで切り抜ける小栗旬はコミュ力高いし、誰も傷つけていない」

    「非常識! たくさんの人が見れるテレビで暴露なんてセクハラじゃないの。小栗旬だって不愉快だよね。かわいそうに」

    「自分の妻のカップ数ネタにされるの気分悪い」

    しらべぇ2018年8月15日19時00分
    https://news.infoseek.co.jp/article/sirabee_20161752080/

    写真
    no title

    【【テレビ】<笑福亭鶴瓶>山田優の胸のサイズを暴露!「セクハラ」「気分悪い」の声も...「自分の妻のカップ数ネタにされるの気分悪い」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ラッコ ★ 2018/05/10(木) 08:42:10.55 ID:CAP_USER9
    「本番直前まで舞台袖でバックでSEX」証言も…! 有名劇団員たちのゲスセクハラ「♯Me Too」事例がヤバい! アノ大物俳優や女優も…!?

     財務省の福田淳一前事務次官のセクハラ発言問題が象徴するように、現在の日本では女性に対するセクハラ・パワハラが跋扈している。
    先日もモデルのKaoRiさんが著名写真家で「アラーキー」こと荒木経惟氏の異常言動を告発したが、今度は演劇界からも「♯Me Too」の声が上がった。

     俳優で劇団主宰の知乃(ちの)さん(20)が先月27日、東京・霞が関の司法記者クラブで記者会見し、演劇界のセクハラやパワハラ被害者を支援する団体を設立したと発表。
    知乃さんはこれまでに、演出家の市原幹也さんからセクハラ被害を受けたことをツイッターで告白。
    知乃さんによると、高校2年だった2015年2月、横浜市内のカラオケ店で演出家の市原さんから
    『一人でするの手伝ってくれたら、青年団での仕事を紹介してあげる』と性的な行為を求められ、肩に手を回されるなどしたという。
    昨年12月、市原さんの実名を挙げて当時の様子をツイッターに投稿し、「一生忘れない」と綴ると、市原さんは自らのサイトで「謝罪したい」と表明。
    双方の話し合いが持たれ、知乃さんが刑事処罰を求めないことを条件に示談が成立したという。

    知乃 @c_Tremendous
    高2の時、プロデューサーと二人で打ち上げをしようと言われ、二人で食事へ。そのあと、『僕は歌もみてあげられるよ』とカラオケへ行った。
    警戒はしていたけれど、私は売れたかったし、プロデューサーと言う肩書きの大人に嫌われたくなくて、ついていった。続 #Metoo
    2017年12月17日 8:02
    https://twitter.com/c_Tremendous/status/942424823208165376

     知乃さんは会見で「当時を思い出すのはつらかったが、自分の投稿で新たな被害を防げたと思う。設立した団体で被害者の相談に乗り、解決への道筋を示していければ」とコメント。

     実は広い芸能界で最もゲスな世界がこの演劇界だ。舞台系事務所の元マネジャーが証言する。「上下関係が厳しく、新入りは薄給でコキ使われます。
    美人だったら先輩方の下の世話もしなければならない。過激な作風で有名なXという劇団では、本番直前まで先輩劇団員が舞台袖で後輩女性を『バックで突いていた』『フ○ラさせていた』なんてことが日常茶飯事です」

     2016年8月に強姦致傷容疑で逮捕、釈放された高畑裕太も「劇団青年座」の看板女優である母・高畑淳子の威光をチラつかせ、
    女性劇団員に「ちょっとフ○ラしてみてよ」と迫ったと一部週刊誌で報じられた。

     これが昭和時代になるともっと酷い。当時は女性に対するボディタッチは当たり前。劇団主宰者ともなると、劇団内に何人も“愛人”がいたとされる。
    なかでも伝説なのは俳優の仲代達矢。「無名塾」を主宰し、数多くの演技派俳優を輩出してきたが「全盛期は劇団内のほぼ全員の女性に“お手つき”していました。
    それが許されるキャラでもありましたが。入団面接の時点で、手を出したという話も聞いたことがあります」(芸能プロマネジャー)という。

     男性だけではない。大女優の渡辺えりも過去に週刊誌で、年下の舞台俳優と不倫疑惑が報じられた。週刊誌デスクの話。
    「現在、ベテラン俳優となっているUやSも、キャリアの過程で渡辺さんと一戦交えています。なぜ知ってるか? 酔っ払った渡辺さんが吹聴していますからね。『あの子は良かった』とか(笑)」

    画像は、オフィシャルブログより
    http://tocana.jp/images/eriwatanabe.jpg

     当時はセーフでも、現代では即刻アウト。時代は移り変わっているのだ。

    TOCANA 2018.05.06
    http://tocana.jp/2018/05/post_16801_entry.html
    http://tocana.jp/2018/05/post_16801_entry_2.html

    前スレ ★1:2018/05/10(木) 06:10:37.48
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525900237/

    【[セクハラ]芸能界で最もゲスな世界が演劇界 先輩方の下の世話もしなければならず、劇団Xでは本番直前まで舞台袖でSEXなんて日常茶飯事】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/04/28(土) 22:36:39.71 ID:CAP_USER9
     アメコミ界の巨匠スタン・リー(95)が、昨年滞在したシカゴのハイアットリージェンシーでマッサージを受けている際に不適切な行為を行ったとして、マッサージ師のマリア・カルバリョさんに訴えられている。

     訴状によると、マリアさんがマッサージを開始して30分ほど経った後、「(彼女が)マッサージをしているのを見てリーが自分自身を愛撫し始めた」そうだ。マリアさんはこの状況を鎮めようと、リーに対して仰向けになるよう伝えたが今度は不平不満を言い出したため、マッサージの続行を拒否したと主張。

     次の日、マリアさんは上司からの電話でリーが謝罪していることと、2回目のマッサージの依頼を伝えられたため、合意したという。しかし2回目のマッサージ中もリーは「またうめき出した」ため、マリアさんが施術を中断するとリーは「マッサージ台から真っ裸で立ち上がり、原告(マリアさん)に対して怒り出した」そうだ。そのため「原告はリーに服の着用と、自身の退出を願い出た」のだが、「彼がさらに怒り出しマッサージを続けるよう命令した」そうで、マリアさんはあと10分だけマッサージを続けることを約束した。その際、足を使う指圧マッサージに切り替えたそうだが、リーが「原告の足をつかんで自身の股間に近づけたため、原告は彼を振りほどき即座に荷物をまとめた」という。

     マリアさんはリーを暴行などの容疑で訴えており、「5万ドル(約550万円・1ドル110円計算)以上の賠償金の認定と、代理人を雇うのにかかった費用の負担」を要求している。

     一方、リーのパートナーであるキア・モーガンは、リーに対する全ての疑惑を否定しており、「スタン・リーは95歳で、絶対に無害であり100%無罪ですし、誤った告発です」とTMZ.comに述べた。(BANG Media International)

    2018年4月28日 21時31分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0100527
    no title

    【【海外】マーベル巨匠スタン・リー、セクハラで訴えられる 】の続きを読む

    このページのトップヘ