ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    マツコ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Anonymous ★ 2021/02/14(日) 14:17:52.77 ID:CAP_USER9
    https://fumumu.net/212237/

    12日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)で、ネット上での誹謗中傷に対してトークを展開。

    タレントのマツコ・デラックスさんは、自身に向けられる書き込みについて心境を語ります。

    また、お笑いタレントの有吉弘行さんは、先日、逮捕された男の話題に触れ「ストレス発散」で書き込む人に対して持論を展開しました。

    ■有吉「そこまで教えなきゃいけない?」

    有吉さんは、ツイッターで見かける「アイツどこが面白いか分かんない」との投稿について取り上げ、「そこまで教えなきゃいけない? って思うね」とチクリ。

    さらに有吉さんは、書き込んだ人物のこれまでの投稿も遡って見ることもあるそうで「ちょっと追いかけてみたりすると、超つまんないのよ。『それは分かんないだろうなぁ~』って思うのね」と苦言を呈しました。

    ■マツコ「もう屁でもなくなる」

    マツコさんも「面白くない」などの書き込みについては「よく言われる」と共感し「面白いかどうか、私は分かんないけど、なんか使える人だからお仕事いただけてるわけじゃない? 恐らく」と、自身を分析。

    メディアに出て間もない頃は、批判的な言葉を見聞きするのはキツイ時期もあったことを振り返ります。しかし「ちょっと言葉を選ばずに言うと…もう屁でもなくなるわね」「他に信じられる人たちがいるから」と、顔も知らない相手からの攻撃よりも大きな味方となる存在がいることを示唆しました。

    ■誹謗中傷の目的はストレス発散?

    誹謗中傷の書き込みをする人たちに対して「あの人たちは、痛めつけたいわけでしょ? 私たちを」と問うマツコさんに、有吉さんは「痛めつけたいっていうよりかは、近々で言うと…」とお笑いコンビ・おぎやはぎに対して「トンカチで顔面グシャグシャにしてぶっ殺します」などの書き込みで今月4日に逮捕された男について回顧。

    「あれは『ストレス発散だ』って言ってた」と、相手を痛みつけたい・ギャフンと言わせたい…というよりも、ただのストレス発散であることを説明しました。

    ■「成熟しないよね、ああいう界隈」

    続けて、有吉さんは「で、僕らもきっちり訴えて、ストレス発散するから」と話しますが、自身の言葉に「お互い、なんか平和じゃないね」と笑う一幕も。

    有吉さんの言葉にマツコさんは「なかなか成熟しないよね、ああいう界隈ってね」と、SNSで見られる質の低い書き込みが減らないことに持論を述べました。
    番組終了後、視聴者からは「実生活が充実してないか虐げられてるかだと思ってる」「その手の人っていじめたい・憂さ晴らしがしたいをエネルギーにしてるだけ」「活躍してる人に対しての嫉妬や僻みなんだろうな…」と、誹謗中傷を書き込む人に対しての意見が多く寄せられています。

    また「有吉『きっちり訴えて、ストレス発散する』って笑ってたけど、おぎやはぎのこともあって、相当腹たってるんだろうな」「表舞台に立ってるからって、書き込みに我慢するのはおかしいよね『きっちり訴える』にうなずいた」など、有吉さんの言葉にも反響が集まっています。
    ariyoshi

    引用元: ・【芸能】有吉「ネットで『どこが面白いかわかんない!』って書き込む奴、ちょっと投稿追いかけてみると、そいつ超つまんない」 [Anonymous★]

    【【芸能】有吉「ネットで『どこが面白いかわかんない!』って書き込む奴、ちょっと投稿追いかけてみると、そいつ超つまんない」 [Anonymous★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2021/01/26(火) 17:20:00.26 ID:CAP_USER9
    https://sirabee.com/2021/01/26/20162496910/
    2021/01/26

    25日深夜の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、マツコ・デラックスがアウトドアについて独自の見解を示したことが議論になった。

    アウトドア派かインドア派を調査するVTRを見たマツコは、「こう言っちゃ申し訳ないけど、一言で言うなればアウトドア派の印象はバカだよね」と話す。

    村上信五は「家でじっとできないんですよ」と反論するが、「それと一緒。外で遊べって言われても、遊びたくないんだもん。例えばサーフィンも興味ないし、キャンプなんて絶対嫌だし」と力説した。

    これを聞いた村上は「キャンプは色々あるやん」とツッコミを入れるが、「ホテルか旅館じゃなきゃ嫌。地べたに近いところで寝るのは絶対嫌」とマツコは譲らない。

    めげない村上は「飯ごう炊さん」とアウトドアの醍醐味を指摘するが、マツコは「だったら、作ってもらったほうがいい。あの電気ジャーで炊いたご飯がうまい」と豪語する。

    それでも「自分たちで作ったカレーが美味い」とする村上に、「間違いだって。絶対レストランで食べたほうが美味しいって。気のせいだって。あんな外で食べるカレーなんて美味しくない。雰囲気だけだって」と斬った。

    このやり取りは過去に放送されたものだが、ネット上で議論が再燃。

    インドア派からは「マツコの言う通り。飯ごう炊さんとか美味しくなる要素がない」「外ではしゃいでいる人間は鬱陶しい」「価値観の押しつけが気持ち悪い」と同調の声が上がる。

    一方アウトドア派からは「アウトドアは楽しいし人との出会いも広がる」「インドア派は暗い」「言わんとすることはわかるけどバカは言い過ぎ」など反論が出ることになった。
    no title

    引用元: ・マツコ、アウトドア派に「印象はバカ」と持論 飯盒炊さん、カレーも「電気ジャーや店のほうが美味い」 [muffin★]

    【マツコ、アウトドア派に「印象はバカ」と持論 飯盒炊さん、カレーも「電気ジャーや店のほうが美味い」 [muffin★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    39
    Yahooニュースより

    1: Egg ★ 2018/04/24(火) 22:54:05.45 ID:CAP_USER9
    600円の買い物に1100円出したらダメ? マツコも激怒、視聴者からは猛反発

    23日深夜の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で、ハラスメントの加害者にならないために「街の人々が嫌がらせと感じていることを学ぼう」と題したVTRが放送された。

    これに登場したカラオケ店員女性による「600円の支払いで1,100円出してきて500円玉(のお釣り)を返してもらおうとする人にイライラする」との発言が、大きな波紋を呼んでいる。

    ■お釣りコントロールの何が悪い?

    この女性はさらに、「私はそういうときに『この人は500円玉が欲しいんだろうな』と思って、わざと100円玉5枚で返します」と続けた。

    これにはMCのマツコ・デラックスもカチンときた様子で、そんな場合は「『500円玉にしてください』ってちゃんと言いますう~」とワイプで語気を強める。

    支払う金額に応じて、お釣りがシンプルになるよう配慮すること。普通に考えれば、極めて合理的な行為だ。必要な硬貨枚数を減らすことで忙しい店員の手数を減らし、ミスを防ぐ一助にもなり得るからだ。

    客側の財布の中身もシンプルになり、まさに一石二鳥。VTRの女性が一体どういう理屈でこれを「嫌がらせ」だと感じているのかは不明だが、視聴者からも動揺する声が多く上がっている。

    ■ありがたいと思う店員が大半

    お釣りをシンプルな金額にコントロールしてくれる客を「ありがたい」と感じている店員は多いようで、番組視聴者のショップ店員やレジ経験者からは疑問の声が相次いだ。

    店員の立場ではない人からも、「普通のことだと思ってた」「これもハラスメントになるの? 日本大丈夫?」「何が気に障るのかまるで理解できない」といった反応であふれ返っていた。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180424-81359603-sirabee

    ★1:2018/04/24(火) 15:44:47
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524567659/

    【【話題】<マツコも激怒!> カラオケ店員女性「600円の支払いで1,100円出す客にイライラする」「わざと100円玉5枚で返します」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2018/02/09(金) 16:38:23.74 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/14278436/
    2018年2月9日 13時25分 トピックニュース

    8日深夜放送の「夜の巷を徘徊する」(テレビ朝日系)で、コラムニストのマツコ・デラックスが、マイホームの建築を妄想していることを明かした。

    番組では、マツコが東京都世田谷区池尻にある、複数の建築事務所が入るシェアオフィス「204 KENCHIKU」に立ち寄った。そこで興味深く建築士と話すマツコだったが、実はマイホームの建築を考えていることを明かし始めた。

    「東京に小さい家を建ててもバカらしい」「千葉辺りにすごいいやらしい家を建ててやろうと思ってる…」と笑いを誘うマツコだったが、「アマンみたいな家」「千葉に400坪くらい買って」と、かなり具体的な構想を話し始めた。

    千葉県にリゾートホテル「アマン」のような大豪邸を建てたいというマツコは、海が見える岬に建築して、背景の海と一体化したように見える「インフィニティプール」も作りたいという。

    マツコは、Googleマップでお目当ての土地も見つけているそうで「千葉だけど、20億(円)くらいかかる。自分で計算したら」と、想像以上の金額に驚いてしまったとか。「落書き程度」と言いながらも、すでに理想の家の図面を自身で描いているというマツコは、あくまで妄想だと前置きした上で、今は「インフィニティプール」の形と配置に悩んでいることを明かした。

    力説するマツコに、番組スタッフがその図面を見せてもらえないか様子をうかがったが「絶対に見せない!」「個人的な楽しみだから、そういうのを売る商売はしたくない!」と、かたくなに拒否していた。

    【【芸能】マツコ、総額20億円のマイホームの構想 「千葉に400坪くらい買って」「東京に小さい家を建ててもバカらしい」 】の続きを読む

    このページのトップヘ