ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    ユーチューブ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2021/04/21(水) 07:00:34.50 ID:CAP_USER9
    かつて“ヨーロッパのかわいらしいお城風”とも評された、その一軒家は東京都内の一等地に立っている。淡いピンクの外壁は、亡き小林麻央さん(享年34)が気に入っていたという。

    芸能関係者は言う。

    「市川海老蔵さん(43)が麻央さんとの新婚生活に備えてこの物件を購入したのは'09年12月でした。地下1階地上2階建てで、延べ床面積は約230平方メートル。中古物件でしたが、海老蔵さんは2億円で購入したと報じられています。ちなみに1億8千万円ものローンが組まれていますが、まだ完済はされていません」

    海老蔵と麻央さんがこの一軒家で生活したのは7年ほど。

    「大きなバスルームがあり、2人で仲よく入浴しているという報道もありました。そんな仲むつまじさもあってか、'11年に長女・麗禾ちゃん(9)、'13年には長男・勸玄くん(8)が誕生しています」

    美しい母と幼い子供たちの笑い声が聞こえてくる家だったが、幸せな思い出だけで満たされていたわけではない。

    「'10年には海老蔵さんが半グレ集団に暴行を受けました。また'14年にはガレージに車が突っ込むという事故も起こりました。そうしたニュースが流れるたびに、自宅には報道陣が詰めかけ、いつしか近所の住民からも“観光名所”のように見られるようになったのです」

    一家にもっとも打撃を与えたのは麻央さんの、がん発症だった。

    「豪華ならせん階段もありましたが、闘病に適した家とはいえなかったようです。そこで海老蔵さん一家は'17年にバリアフリーのマンションに転居したのです。麻央さんも、がんが寛解したら“わが家”に戻ろうという思いもあったでしょう。しかし転居後数カ月で、麻央さんは帰らぬ人となってしまいました……」

    主たちが住まなくなって4年間、ずっと厚い鉄の扉とシャッターが閉ざされていた一軒家で“異変”が目撃されるようになったのは今年に入ってからだった。

    「1月下旬、家の前に黒のワンボックスカーが止まっていたのです。海老蔵さんが帰ってきたのかな? と、思って見ていると、3人ほどのスーツ姿の男性たちが書類を持って、家の中に入っていきました。外壁や玄関の状態なども丹念にチェックしていました。ずっと人の出入りがなかったので、印象に残っています」(近所に住む女性)

    ■麻央さん思い出の豪邸からは内装解体業者が…

    さらに2カ月後、本誌が目撃したのは自宅前に止まる内装解体会社のトラックと、家の中で作業をするスタッフたちだった。

    「内装解体工事とは、一般的には建物の原状回復のために、内装部分の解体と撤去作業をする工事のことです」(不動産関係者)

    衝撃に備えるためか、窓ガラスにはテープが貼られ、剥がされた壁の断熱材がどんどんトラックに積まれていった。

    その後、取材を進めると、ある梨園関係者からこんな証言を得ることができた。

    「海老蔵さんは、麻央さんと暮らしていた一軒家をついに売却することを決めたそうです」

    実は、亡き妻との思い出の家売却については、3年前の'18年にも複数の週刊誌で報じられた。

    「麻央さんが逝去して約1年たったころです。海老蔵さんが“不動産会社勤務の知人に価格などを相談している”などと報じられました。しかし結果的に海老蔵さんは売却を断念したのです」(前出・梨園関係者)

    当時、本誌は歌舞伎関係者のこんなコメントを掲載している。

    「海老蔵さんは『子供たちがもう少し大きくなるまでは、あの家をそのままに』と、考えているのかもしれませんね」

    だがそれから3年、麗禾ちゃんは舞踊家、勸玄くんは歌舞伎俳優としての道を歩み始めている。

    前出の梨園関係者が続ける。

    「経済的な事情もあるでしょう。海老蔵さんの個人事務所のスタッフは10人弱もおり、運営費は最低でも毎月500万円以上かかります。それにもかかわらず、特に昨年はコロナ禍のために公演のキャンセルが相次ぎ、スタッフへの給料を支払うのも大変だったそうです。

    また一軒家から離れてすでに数年たちます。お子さんたちも成長していますから、もう手放してもいいころではないかと判断したのだと思います。売却すればおそらくローンは完済できるでしょう」

    4年越しで悩み続けた父・海老蔵の苦渋の決断を、子供たちも受け入れてくれるに違いない。
    「女性自身」2021年5月4日号 掲載

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bad40562cd84ddc5363b2ebdefc521b6a4df9847
    ebizo

    引用元: ・【芸能】海老蔵 麻央さんと暮らした豪邸売却へ…すでに内装解体も開始 [ひかり★]

    【【芸能】海老蔵 麻央さんと暮らした豪邸売却へ…すでに内装解体も開始 [ひかり★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/02/13(土) 08:48:53.80 ID:CAP_USER9
    2/12(金) 14:20
    日刊ゲンダイDIGITAL

    宮迫博之「TV復帰」ラブコールの虚しさ…島田紳助が吉本との仲介役に浮上も苦境は続く
    島田紳助に電話をかける宮迫博之(YouTubeから)
     雨上がり決死隊の宮迫博之(50)のユーチューブチャンネルで10日、2011年に芸能界を引退した島田紳助氏(64)がサプライズ出演した。

     前日に配信された「有名芸人へ電話でコラボ依頼」という企画の続編。前日は、インパルス堤下、TKO木下、千原ジュニアに電話をかけ、その様子を公開した。堤下やジュニアは吉本の後輩、木下は後輩芸人へのパワハラ騒動からの復帰途中ということもあってか、おおむね好感触を得ていた。 

     宮迫が緊張した面持ちで電話し、そのまま電話出演することを打診すると、紳助氏は「別にええけど」とあっさりOK。しかし正式なコラボ出演については、改めて芸能界復帰の意思はないことを明言し断った。

     その後、宮迫のテレビ復帰の話に及ぶと、紳助氏も若手時代に吉本に不満があり、辞めようと思ったことがあったというエピソードを披露。紳助氏は「社長、辞めたら僕はどうなるんですか?」と当時社長だった林正之助氏に聞いたところ、「一生、テレビ出れんようにしたる!」と言われ、「ペンションやったら問題ないですか?」とかぶせると「泊まりに行って暴れたる!」と言われたとネタ交じりで話した。
    「なんとかしたいともがいております」

    宮迫博之「TV復帰」ラブコールの虚しさ…島田紳助が吉本との仲介役に浮上も苦境は続く
    宮迫博之と島田紳助(C)日刊ゲンダイ
     その上で「昔は、辞められへんかったもんなあ。今のやつはいいよな。辞めれるから。もう後は義理を感じる会社やったか、感じひんかった会社かって個人の感じの違いやもんね」とした。

    「僕は感じております。それで今なんとかしたいなともがいております」と答える宮迫に対し紳助氏は「吉本戻ったほうがええよ。辞めるなら一度戻ってから辞めればええわ。なんかへんな感じで辞めてるからよくないわ」と答えた。

     ワイドショー番組デスクが解説する。

    「宮迫はユーチューバーとして登録130万人を達成し成功していますが、明石家さんまや今回のように紳助氏に近づくなど、テレビ復帰を熱望しています。しかしネット上の反応は冷ややかです」

     最後は宮迫に「頑張れよ」「いつでも会社と話しするなら俺、間に入るし」と励ました紳助氏。来月、吉本興業の大崎洋会長(67)とゴルフをすることも明かした。

    「紳助氏の発言は、大崎会長が闇営業問題の時、『宮迫だけは絶対に許さない』と公言していたことを意識してのものです。各テレビ局はそれもあって、いまだに宮迫に手を出さないのです。一方、紳助氏は、『行列』でサプライズ復帰をもくろんでいた矢先に闇営業問題が起き、その計画がポシャってしまったという経緯もありました。大崎会長は、今でもかつて盟友だった紳助氏については復帰させたいと思っていますが、宮迫の復帰について何か考えているとは思えませんね」(前出のワイドショー番組デスク)

     宮迫の苦境はまだまだ続きそうだ。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c61ab601c042279f71157ec02628d3dde075d2f8

    引用元: ・【芸能】宮迫博之「TV復帰」ラブコールの虚しさ…島田紳助が吉本との仲介役に浮上も苦境は続く [爆笑ゴリラ★]

    【【芸能】宮迫博之「TV復帰」ラブコールの虚しさ…島田紳助が吉本との仲介役に浮上も苦境は続く [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加

    引用元: ・【石橋貴明】ユーチューブ初配信「エガちゃんみたいにはできないよ」 [臼羅昆布★]

    【【石橋貴明】ユーチューブ初配信「エガちゃんみたいにはできないよ」 [臼羅昆布★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: れいおφ ★ 2018/05/02(水) 09:20:23.21 ID:CAP_USER9
    交際していた女性(32)を負傷させたとして、神奈川県警が、
    「本能寺の変」をテーマにしたダンスで知られる2人組ユニット「エグスプロージョン」メンバーの
    小原良夫容疑者(36)(神奈川県大和市)を傷害容疑で書類送検したことが、
    捜査関係者への取材で1日分かった。

    捜査関係者によると、小原容疑者は昨年12月12日、
    自宅で口論になった交際相手の女性の頭をたたくなどして軽傷を負わせた疑い。
    県警の調べに対し、「暴行を加えたことに間違いない」と容疑を認めているという。

    小原容疑者は「おばらよしお」として活動し、
    「踊る授業シリーズ」として、歴史をダンスと歌で表現し、動画投稿サイト「ユーチューブ」で人気を集めた。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20180501-OYT1T50140.html

    【【社会】おばらよしお、傷害容疑で書類送検 「エグスプロージョン」ダンスメンバー 】の続きを読む

    このページのトップヘ