ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    日本サッカー協会

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/03/24(水) 14:42:52.11 ID:CAP_USER9
     日本サッカー協会は24日、25日に韓国代表と、29日にモンゴル代表と対戦する日本代表メンバーの背番号を発表。背番号10はMF南野拓実(サウサンプトン)が着用し、初選出のMF江坂任(柏レイソル)は7番を着ける。


    南野は昨年に続き10番を着用する。初選出の8人は、江坂が7番、GK前川黛也(ヴィッセル神戸)が23番、DF山根視来(川崎フロンターレ)が13番、DF中谷進之介(名古屋グランパス)が20番、DF小川諒也(FC東京)が3番、MF稲垣祥(名古屋)が8番、MF脇坂泰斗(川崎F)が17番、MF川辺駿(サンフレッチェ広島)が21番を着ける。

    ▽GK
    1 西川周作(浦和)
    12 権田修一(清水)
    23 前川黛也(神戸)

    ▽DF
    22 吉田麻也(サンプドリア)
    19 佐々木翔(広島)
    2 松原健(横浜FM)
    13 山根視来(川崎F)
    4 畠中槙之輔(横浜FM)
    20 中谷進之介(名古屋)
    3 小川諒也(FC東京)
    16 冨安健洋(ボローニャ)

    ▽MF
    8 稲垣祥(名古屋)
    7 江坂任(柏)
    6 遠藤航(シュツットガルト)
    14 伊東純也(ゲンク)
    10 南野拓実 (サウサンプトン)
    11 古橋亨梧(神戸)
    5 守田英正(サンタクララ)
    17 脇坂泰斗(川崎F)
    21 川辺駿(広島)
    9 鎌田大地(フランクフルト)

    ▽FW
    15 大迫勇也(ブレーメン)
    18 浅野拓磨(パルチザン)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/34bb9e03d975897705b6cb055a569d23166c8e72
    3/24(水) 13:34配信
    no title

    引用元: ・【サッカー】日本代表の背番号発表! 南野は背番号10、初招集組8人は江坂が7番、山根は13番 [砂漠のマスカレード★]

    【【サッカー】日本代表の背番号発表! 南野は背番号10、初招集組8人は江坂が7番、山根は13番 [砂漠のマスカレード★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 牛丼 ★ 2020/03/05(木) 16:57:01.86 ID:v+Rcz7c79
     Jリーグ初代チェアマンで日本サッカー協会相談役の川淵三郎氏(83)が5日、自身のツイッターを更新。第92回センバツ高校野球大会(19日から13日間・甲子園)が無観客で開催する方向で、11日に再度会議することが決まったことに、改めて見解を示した。
     新型コロナウイルスの感染拡大のため、高校スポーツの中止が相次いでおり、センバツの無観客開催に賛否の声が起こっている。
     これに川淵氏は「無観客試合は野球だけ特別扱いして怪しからんという声があります。でもこの閉塞感のある社会を元気付けることができるのはスポーツであり音楽です。それらは人間が生きていく上において必要な勇気、希望、感動を与えてくれます。病に打ち勝つ為の免疫性を高めてくれます。勇気ある決断を希望します」と決断を支持した。
     川淵氏は4日にも「センバツ高校野球、取り敢えず無観客試合であっても決行となって本当に良かった良かった」などとツイートしている
    https://news.infoseek.co.jp/article/20200305hochi127/

    【【サッカー】日本サッカー協会 川淵三郎、センバツ無観客開催検討で特別扱い「野球だけ特別扱いして怪しからん」に!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2018/05/02(水) 07:45:31.71 ID:CAP_USER9
    解任されたサッカー日本代表前監督のハリルホジッチ氏が、4月27日に行った記者会見。
    一番の驚きは、「(日本サッカー協会の田嶋幸三)会長が記者会見で『技術委員会がたくさんの修復をしようと試みた』と話していましたが、私は技術委員会の存在すら知らなかった」と語ったことでした。

    もう一つの驚きは、これまで技術委員長を務め、代表監督として後を継ぐ西野朗氏について、
    「すべてのトレーニング、練習にも彼は参加していました。そしてトレーニング後、いつも『良かった』と言ってくれていた」と話したことです。

    これらの言葉が本当であるならば、協会は修復を試みていなかったことになります。
    協会は「コミュニケーション不足」を理由に挙げましたが、ハリルホジッチ氏本人は「私の認識ではそういった問題は存在しなかった」と語っています。

    また、「(3月27日に)ウクライナに負けたという結果をぶつけてくれたら理解できる」とも話しました。
    これらの言葉に代表されるように、今回の解任劇は協会とハリルホジッチ氏の齟齬(そご)から来ていることが、改めて認識されました。

    それ以前に、技術委員会という協会の組織が正しく機能していたのでしょうか。田嶋会長が「最終的には私が決めた」と話したように、今回の決定は技術委員会の意向ではなかった可能性があります。
    西野氏が練習後いつも「良かった」と言っていたのであれば、やめさせる理由はないことになります。ハリルホジッチ氏からすれば、修復する必要はないわけです。

    ■協会こそ、監督と対話不足では

    こうした矛盾は、公益財団法人である以上、きちんと説明する義務があるはずです。
    結局、「コミュニケーション不足」だったのは、監督と選手の間より、協会と監督の間だったのではないでしょうか。

    今後の課題として、公益性のある協会として、日本代表監督を決める過程、解任させる過程について、納得できるような説明をする必要があります。
    欧州では解任となれば、何がダメなのか、なぜ代えるのかを具体的に説明するでしょう。
    理路整然とした説明があったうえで、「サッカーの監督はいつ解任されるのかわからないもの」ということであれば、納得がいく可能性もありました。

    協会が、ハリルホジッチ氏がW杯を戦ううえで、これ以上新しいカードを切ることができないと確信したのであれば、
    それを会見で示して欲しかったし、なぜ確信できたのか、具体的に言葉にして欲しかった。

    また西野氏を後任に選んだ理由も、あいまいでした。ハリルホジッチ氏が西野氏について「あまり言葉を発しなかった」とも話しています。
    この言葉を信じるなら、そういう方を技術委員長に任命したことも、いかがなものだったのか。代表監督の隣にいたなら、何か少しでも問題があった時、コミュニケーションを細かくとるべきでした。

    「言語化」があまり得意でない方が任されるポジションではないはずです。そして、これまでいろいろと評価や議論をしてきた技術委員の方々も気の毒です。
    解任と後任を会長が決めたということで、技術委員会の存在の意味があるのか、ということにもなります。

    つづく

    5/1(火) 15:46配信  朝日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180501-00000054-asahi-spo

    写真
    no title


    2018/05/01(火) 19:46:35.89 ID:CAP_
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1525171595/

    【【サッカー】<中西哲生コラム>ハリル氏と矛盾、協会に説明義務あり】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2018/04/24(火) 22:59:11.01 ID:CAP_USER9
    写真
    no title


    次期サッカー日本代表監督の候補に、名門アーセナル(イングランド・プレミアリーグ)を22年率いたフランス人監督アーセン・ベンゲル氏(68)の名前が浮上した。一方、「日本人監督で」との意見が日本サッカー協会(JFA)内から出たとも報じられたばかりだ。

     「選手とのコミュニケーション不足」を理由にバヒド・ハリルホジッチ氏が解任された日本代表。新指揮官は、世界を知る外国人にすべきか、言語の障壁がない日本人にすべきか。

    ■ベンゲル氏は「この国の率い方をよく知っている」

     フランスのテレビ局「TF1」ウェブ版は2018年4月22日、ベンゲル氏の新天地として日本代表があがっていると報道。ほかに中国代表、ドルトムント(ドイツ・ブンデスリーガ)、パリSG(フランス・リーグアン)の計4つの候補があるとしている。

     ベンゲル氏は世界最高峰のひとつ、プレミアリーグのアーセナルで長期政権を築き、リーグ制覇3回、国内戦のFAカップ制覇は7回という実績を誇る。02-03年はリーグ38戦26勝12分で無敗優勝の偉業も達成した。

     日本とも縁があり、アーセナルに入る直前の1995~96年、名古屋グランパスで監督をつとめていた。95年はJリーグ最優秀監督賞に輝き、天皇杯はクラブとして初優勝。低迷していたチームを復活させたのは、選手の長所を生かしつつ、徹底した組織戦術を植え付けたことにあるといわれる。

     上記記事では、名古屋を率いた経歴に触れながら、「ベンゲル氏は地球の反対側にあるこの国の率い方をよく知っている」と評価した。だが、ロシア・ワールドカップ(W杯)を2か月前にしたハリルホジッチ氏の解任にも触れ、「ここ数か月で日本の選択が示したレベルの低さは足枷になりそうだ」とも加えた。就任を打診されても、突然解任される憂き目をおそれて足踏みするかもしれないということか。

    協会内では「日本人監督」ムードが

     一方、JFAでは23日、日本代表チームのマネジメントを担う技術委員会が開かれ、西野朗監督で臨むロシアW杯後も「日本人監督で」と求める意見が出たという。複数のスポーツ紙が24日報じた。

     これまで代表監督には、国際経験が豊富な外国人監督を起用してきた。アルベルト・ザッケローニ監督のもと惨敗した14年ブラジルW杯後は、さらに経験を重視し、「W杯での実績」を大きな指標とした。それがハビエル・アギーレ氏(02、10年にメキシコ代表で16強)であり、ハリルホジッチ氏(14年にアルジェリア代表で16強)だった。

     田嶋幸三会長はハリルホジッチ氏解任を発表した9日の会見で、今回はW杯直前という「緊急事態」であることを理由に、日本人ではあるが西野氏に後任監督を託すと説明した。西野氏は技術委員長として、ハリルホジッチ氏の近くで代表チームを見ており、内情を把握しているためだ。任期は「ロシアW杯まで」。

     「特例」という扱いに見えるが、田嶋会長は同会見で「もしこのロジック(W杯での実績を考慮)を続けると、岡田(武史)監督以外の日本人は(代表監督を)できないことになるので、クライテリア(基準)は考えないといけないと思っている」と発言。今後、長期的な日本人監督の起用も示唆していた。

     日本人監督を育てるべきではないかという意見は、元代表選手からも漏れたことがある。

    つづく

    4/24(火) 20:53配信 Jcastニュース
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180424-00000014-jct-ent

    【【サッカー】<日本代表>外国人名将」か?「日本人監督」か?迷走日本サッカー協会、問われるW杯後の選択 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    24
    Yahooニュースより

    1: Egg ★ 2018/04/24(火) 07:00:40.16 ID:CAP_USER9
    日本協会の田嶋会長が23日、女子アジア杯決勝の視察を終えて帰国した。
    羽田空港で取材に応じ、日本代表監督から解任したハリルホジッチ氏に言及。

    不当解雇を理由に契約解除に必要な任期満了までの残り5カ月分の給料推定80万ユーロ(約1億600万円)からの増額を要求される可能性が高い中で
    「(通告は)口頭でもいいので、契約を解除した状況なのは間違いない。契約書にあることをしっかり履行することが誠意ある対応。

    それ以外に派生するものがあれば考えたい。法務担当が話をすることになる」と語った。

    4/23(月) 6:00配信 スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180423-00000012-spnannex-socc

    2018/04/23(月) 06:59:12.88
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1524434352/

    【【サッカー】<日本サッカー協会の田嶋会長>ハリル氏へ「契約書にあることをしっかり履行することが誠意ある対応」 】の続きを読む

    このページのトップヘ