ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    海外

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: muffin ★ 2018/10/18(木) 10:53:13.49 ID:CAP_USER9
    10月15日、忙しい月曜の朝、多くの人が新聞の“ある面”に目をとめた。モデルのKoki,(15才)の写真が掲載された全面広告が、全国74紙もの新聞をジャックした。

     広告は、日本新聞協会がこの日から始まる「新聞週間」の全国キャンペーンのために実施したもの。風に髪をなびかせまっすぐに前を見つめたKoki,がメッセージを訴える印象的な写真は、たちまちネットで拡散され大きな反響を呼んだ。

     ファッション誌『エル・ジャポン』の表紙を飾った衝撃デビューからわずか5か月、彼女の顔と名前はすでに、日本中の老若男女が知る全国区のものとなりつつある。

     8月に歴代最年少でジュエリーブランド「ブルガリ」のアンバサダーに就任すると、9月にはファッションブランド「シャネル」のビューティーアンバサダーにも抜擢された。

     アンバサダーの役割は、ブランドイメージの拡散だという。女優やミュージシャン、スポーツ選手など、誰もが知る存在で、「あの人が着ているなら着たい」と思われるような憧れの対象が起用されることが多い。つまりKoki,は、15才にして歴史ある世界的なブランドの“顔”となったわけだ。

     一方で、またたく間にスターダムにのし上がった彼女には、批判の声も出始めている。

     ネットには「15才に高級ブランドって似合わないでしょ」「実績もないのにとんとん拍子に進みすぎ」「モデルとしての能力はどうなの? 親の七光りじゃないの」などバッシングも見受けられる。

     情報サイト「オールアバウト」のファッションガイドで、ファッションジャーナリストの宮田理江さんは、こうした批判は的外れだという。

    「15才という若さや芸能界でのキャリアがないことは、むしろメリットです。ブランドは常に、無名だけど将来性のある『NEXTモデル』を探しています。まず色が付いていないことが重要。キャリアが浅い段階で起用した人が有名になれば、ブランドと共に成長したことになり、よりブランドの価値も上がる。それに他のブランドよりもそのモデルと一歩進んだ関係を築ける。Koki,さんはそんな成長の可能性も高いと見込まれているのでしょう」

     ファッション業界でも彼女の活躍に対する期待値は高いという。

    「15才にして170cmを超えるスタイルもモデルとしては素晴らしいですが、何より驚くのが、あの年で高級ブランドを着こなせていること。普通の15才なら浮いてしまいそうですが、ジュエリーもファッションも体になじんでいます。それは、幼い頃からご両親がいいものを与えてくれたおかげでしょう」(宮田さん)

     日本ではその両親の存在感が時に足かせとなることもある。「親の七光り」だという声が根強いのもそのせいだ。しかし、これも海外では当たり前のこととして受け止められているという。

    「例えばジョニー・デップの娘は17才でシャネルのCMモデルを務めました。海外では、親が有名であることで嫉妬はされない。受け継いだ美貌と注目度も個性や才能の1つと受け止められています。日本ではこれまでそういう人がいなかったので驚かれていますが、ファッション業界ではよくあること。Koki,さんの活躍もファッション業界では前向きに評価されていますよ」(宮田さん)

     バッシングも注目度の高さということだろう。

    ※女性セブン2018年11月1日号


    2018.10.18 07:00
    https://www.news-postseven.com/archives/20181018_784108.html
    no title


    ★1が立った日時:2018/10/18(木) 07:22:58.06
    前スレ
    【芸能】Koki,「親の七光り」との批判に「海外では当たり前」の声
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1539814978/

    【【芸能】Koki,「親の七光り」との批判に「海外では当たり前」の声 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/09/04(火) 08:31:06.18 ID:CAP_USER9
    作成:2018-09-02
    https://grapee.jp/553872
    no title


    大ヒット映画『ターミネーター』シリーズなどに出演する俳優、アーノルド・シュワルツェネッガー。

    日本では『シュワちゃん』の愛称で親しまれている彼は、過去にはボディビルダーとして活躍し、ミスター・ユニバースに輝き、さらにはカリフォルニア州知事を務めるなど、数々のタイトルをもつスーパースターです。

    現在71歳のシュワちゃんは海外の掲示板『Reddit』に、日々のエクササイズ動画などを投稿。ファンからのコメントにも気さくに返信するなど、交流を楽しんでいます。

    ■ シュワちゃんがうつに苦しむファンに送ったアドバイス

    そんなシュワちゃんのRedditに寄せられたあるコメントが話題になっています。
    ユーザー名0770059834333178さんが書き込んだコメントには、こんなお願いがされていました。

    「私はもう何か月もうつ状態で、ジムにも行けていません。

    シュワルツェネッガーさん、どうか私に、怠けていないでジムに行けといってもらえないでしょうか?

    もしあなたがいってくれたら、すぐさまこの状態から抜け出してジムへ行くと誓います。」
    u/GovSchwarzenegger ーより引用(和訳)

    このコメントにシュワちゃんは素早く返信します。

    「僕は君にそんなふうに厳しくするつもりはないよ。頼むから自分にそんなに厳しくしないでおくれ。

    僕らはみんな挑戦や失敗を経験する。時に人生はワークアウトのようなものだ。でもそんな時に鍵となるのは起き上がり、ほんの少し動くことなんだ。ベッドから出て、少し腕立て伏せや、散歩をするとか。1歩ずつ、ただ何かをすればいい。

    君の気分がよくなって、ジムに行けるようになってほしいと思っている。でもどうか自分を責めないでくれ。そんなことしても君はジムに行く気にはならない、無駄なことだから。

    そしてどうか助けを求めることを恐れないでくれ。幸運を祈ってるよ。」
    u/GovSchwarzenegger ーより引用(和訳)

    >>2以降へ続く

    【【海外】アーノルド・シュワルツェネッガーさん うつ病のファンを瞬時にやる気にさせたアドバイスを贈る 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 鉄チーズ烏 ★ 2018/04/28(土) 22:36:39.71 ID:CAP_USER9
     アメコミ界の巨匠スタン・リー(95)が、昨年滞在したシカゴのハイアットリージェンシーでマッサージを受けている際に不適切な行為を行ったとして、マッサージ師のマリア・カルバリョさんに訴えられている。

     訴状によると、マリアさんがマッサージを開始して30分ほど経った後、「(彼女が)マッサージをしているのを見てリーが自分自身を愛撫し始めた」そうだ。マリアさんはこの状況を鎮めようと、リーに対して仰向けになるよう伝えたが今度は不平不満を言い出したため、マッサージの続行を拒否したと主張。

     次の日、マリアさんは上司からの電話でリーが謝罪していることと、2回目のマッサージの依頼を伝えられたため、合意したという。しかし2回目のマッサージ中もリーは「またうめき出した」ため、マリアさんが施術を中断するとリーは「マッサージ台から真っ裸で立ち上がり、原告(マリアさん)に対して怒り出した」そうだ。そのため「原告はリーに服の着用と、自身の退出を願い出た」のだが、「彼がさらに怒り出しマッサージを続けるよう命令した」そうで、マリアさんはあと10分だけマッサージを続けることを約束した。その際、足を使う指圧マッサージに切り替えたそうだが、リーが「原告の足をつかんで自身の股間に近づけたため、原告は彼を振りほどき即座に荷物をまとめた」という。

     マリアさんはリーを暴行などの容疑で訴えており、「5万ドル(約550万円・1ドル110円計算)以上の賠償金の認定と、代理人を雇うのにかかった費用の負担」を要求している。

     一方、リーのパートナーであるキア・モーガンは、リーに対する全ての疑惑を否定しており、「スタン・リーは95歳で、絶対に無害であり100%無罪ですし、誤った告発です」とTMZ.comに述べた。(BANG Media International)

    2018年4月28日 21時31分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0100527
    no title

    【【海外】マーベル巨匠スタン・リー、セクハラで訴えられる 】の続きを読む

    このページのトップヘ