ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    渡部健

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/07/04(日) 10:05:16.28 ID:CAP_USER9
     佐々木希(33)のきっぷの良さに憧れる女性が増えそうだ。昨年6月、夫・渡部建(48)が複数の女性と不倫し、多目的トイレで行為に及んでいたことが明らかになり、夫婦の“離婚危機”も囁かれた。

    その後、渡部はすべてのレギュラー番組を降板。東京・豊洲市場の仲卸業者で無報酬で働いていることも伝えられた。最近は家事と息子の育児をしながら主夫をしているという。

     佐々木はそんな渡部を見捨てることなく支え続けようとしている。今年3月、佐々木が4億円の高級マンションを個人会社の単独名義で現金で一括購入したと、発売中の女性セブン(7月15日号)が報じた。2017年に夫婦の共同名義で購入したマンションでは他の住民の目もあり、心機一転を図るために引っ越しを考えたようだ。

    「驚いたのは4億円という不動産価格と現金で一括購入という点です。これから渡部さんの仕事が先細りする可能性もあるわけですから、安めの物件をローンで購入するなら分かりますが、そうしなかったところに佐々木さんの覚悟を感じます。渡部さんと離婚する方がよほど簡単なはず。しかしそうせず、ダメな夫だろうと路頭に迷わせまいと守ろうとするところに佐々木さんのきっぷの良さと情の深さを感じました。佐々木さんの芯の強さに憧れを抱く女性が増えていくことでしょう」(芸能評論家の佐々木博之氏)

     女性を味方につけた女優は強い。今後、“強い女”を象徴する役柄などで佐々木のドラマ出演が増えそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7f309ea797273f5c17818cac07130d506d0c12ee
    no title

    引用元: ・【芸能】佐々木希が4億円マンション現金一括でポン!渡部健を捨てない”情の深さ“に女性支持急増? [首都圏の虎★]

    【【芸能】佐々木希が4億円マンション現金一括でポン!渡部健を捨てない”情の深さ“に女性支持急増? [首都圏の虎★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/03/23(火) 10:09:41.39 ID:CAP_USER9
    3/23(火) 9:06配信
    日刊ゲンダイDIGITAL

    渡部建(C)日刊ゲンダイ

     このまま芸能界引退という流れが現実味を帯びてきた。

     女優の佐々木希(33)と結婚しながら、昨年6月に複数の女性との不倫が発覚し、活動自粛を余儀なくされているお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(48)のことだ。一部報道で、日本テレビ系の「行列のできる法律相談所」の特番に復帰する可能性が報じられていたのだが、22日、同社編成担当の福田博之取締役執行役員は、渡部の出演について「全く聞いておりませんので、予定していることはないと思います」と取り付く島もなかった。

    小川彩佳アナのお手本は…佐々木希or金子恵美どっちの“サレ妻”が正解?

     渡部は昨年12月31日の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」(日テレ系)の大晦日スペシャルに「復帰する」といった話が流れたものの、事前の報道を知った人などから<早すぎるのではないか><テレビは芸能人に甘い>などと厳しい意見がネット上に殺到。結局、お蔵入りとなった。

     今年に入り、東京・豊洲市場の大手仲卸店で働いていたことが〝美談的〟に取り上げられると、ネット上では<アル◯◯トでは><マスコミが騒ぐので迷惑>といった、これまたネガティブな書き込みがあふれてウヤムヤに。そして、今回の「行列~」の復帰話も事前に情報が漏れたためなのか雲行きが怪しくなった。

     身から出たサビとはいえ、それにしても「渡部ネタ」はなぜ、次から次へと事前に情報が明らかになるのか。

    「極秘のキャスト情報がこうも簡単に事前に流れる理由はひとつ。テレビ局内の関係者がリークしているのでしょう。目的?おそらく渡部さんの復帰を快くないと思っているのでしょうね。不倫発覚前のテレビ出演が絶えなかった渡部さんは性格の悪さで有名でしたから。若手局員をアゴで使うような場面もあったとも聞きます。業界関係者の中に『あの人だけは許さない』と思っている人は一人や二人じゃないでしょう」(広告会社関係者)

     確かにネット上で「渡部建」「性格悪い」のキーワードで検索すると、真偽はともかく、さまざまなエピソードが出てくる。「煙のないところに火は立たない」ではないが、これまでの渡部の言動に対して不満を抱いていた業界関係者は少なからずいたようだ。

     渡部はいきなりテレビ復帰を目指すのではなく、まずは相方の児嶋一哉(48)と一緒にネタ作りするところから始めた方がいいのではないか。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/33d747e09429c47af645b5c7dd34ca5dada83a8d

    引用元: ・【芸能】アンジャッシュ渡部建「行列」復帰もかなわず? このまま芸能界引退へ現実味 [爆笑ゴリラ★]

    【【芸能】アンジャッシュ渡部建「行列」復帰もかなわず? このまま芸能界引退へ現実味 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2020/06/13(土) 23:24:52.81 ID:mvloHUe79
     お笑いタレント・明石家さんま(64)が13日に放送されたMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜・後10時、関西ローカル)で、不倫問題で芸能活動を自粛しているアンジャッシュ・渡部建(47)問題について言及した。

     渡部の多目的トイレでの性交について「渡部は渡部で言い訳があって『誰も絶対来ない』という思惑で選んだと思う。ホテルに行けない、ここも使えない…。有名人は密会場所に困るんです、実は。俺らもよぎったことが…。
    ケチってあの場所を選んだわけではないはず。その立場にならないと分からへん」と実体験も交えて語った。

     さんま自身もスキャンダルが多く「ウソの記事もいっぱいある。ウソでも“告白”慣れしているけど、(不倫相手の)3人に一挙に言われると、どういうことなんだろう、と。それも素人さん。昔と違って、今は週刊誌に
    載りたいという時代。この恐ろしさ。我々世代は考えて、アップデートする時代にとうとう来てしまった」と、あ然。先々、渡部が復帰して共演する際には「うまく言ってやろうという、さんまの技術を見せないと」と
    課題を口にした。

     番組冒頭から、さんまは「次から次へと周りでこんなことが起きて…。オレのせい?」と、雨上がり決死隊・宮迫博之(50)の闇騒動問題から続く日本テレビ系「行列のできる法律相談所」の常連メンバーの
    不祥事について、ため息。宮迫&渡部のことを「飛車角を失った」とも表現した。

     同番組の14日の特番放送も、渡部の出演シーンが大幅にカットされる編集を施されることに頭を巡らせ「渡部との絡みのところははすごく面白い。面白さの分、お金返してほしいな」と愚痴もこぼした。

    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/bc8547b27a6400f86c573ca91cf4a1f3ff2f7725

    引用元: ・【芸能】さんまが渡部建のトイレ不倫に「有名人は密会場所に困るんです」 [ひかり★]

    【【芸能】さんまが渡部建のトイレ不倫に「有名人は密会場所に困るんです」 [ひかり★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2020/06/13(土) 22:52:02.19 ID:mvloHUe79
     タレントの明石家さんま(64)が13日に放送されたMBSラジオ「ヤングタウン土曜日」(土曜・後10時)で、「アンジャッシュ」の渡部建(47)が
    複数の女性との不倫問題で芸能活動を自粛したことなどを嘆いた。

     さんまは番組冒頭から「次から次へと…。なぜ僕の周りに起こってしまうのか…」とぼやき「俺の近場ばっかり。お笑い番組としてはすごくもったいない人材ばっかり。
    去年からずっと自粛、謹慎が続いている。力のあるやつが次々とこういう騒動になって」と話した。

     さんまは自身が若手だったころを「俺らの時代、ひょうきん族の時代は、スキャンダルを起こしたとなれば共演者はガッツポーズ。これをどうネタにもっていこうとか。
    周りはニヤニヤして。それを突っ込んで笑いにして、世間の皆様も笑っていた」と回想しつつ、時代が変わったことを感じたという。

     そして「俺の責任じゃないかと思うくらい、近場が…」と話していた。

    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/a4f56c4dee2d482352bbf36e3e8c09131ad6f379

    引用元: ・【芸能】さんま、渡部建の自粛嘆く「力のあるやつが次々とこういう騒動になって…」 [ひかり★]

    【【芸能】さんま、渡部建の自粛嘆く「力のあるやつが次々とこういう騒動になって…」 [ひかり★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2020/06/10(水) 06:27:06.02 ID:5VYoOA+/9
    アンジャッシュの渡部建さん(47)について、スポーツニッポンは2020年6月9日夕方、「視聴者が不快に思うようなスキャンダルを起こした」としつつ、「出演するテレビ各局に対し、番組出演の全面自粛を申し入れた」とオンライン版で報じた。

    報道を受け、J-CASTニュース編集部は渡部さんの所属事務所「プロダクション人力舎」に取材したものの、「担当者が不在であり、戻り時間は不明」との回答に留まった。

    ■トレンドでも2位

    記事ではスキャンダルの詳細については触れられておらず、ネット上ではさまざまな反応が広がっているが、とりわけ目立つのが、渡部さんの妻で女優の佐々木希さん(32)のファンから発せられる怒りの声だ。

    あるツイッターアカウントは「佐々木希と結婚してスキャンダル、日本中の男性に命狙われるぞ」と、渡部さんへの怒りをあらわにしている。ほかにも、

    「佐々木希さん好きだから悲しませるようなことしたならファンとして許せぬ...」
    「佐々木希ちゃん泣かせるようなことしてたら許せない」

    美人女優として知られ、しかも10歳以上年下の佐々木さんを妻にした時点で、世間の嫉妬を買いつつも、その後の活躍もあり、彼女とともに幸せな日々を過ごしていると思われてきた渡部さん。スキャンダルの詳細は一切わからないものの、いずれにせよ佐々木さんを心配させるような事態になったことで、悲憤を買うことになったのだ。

    ツイッターのトレンド欄(国内)でも、渡部さんの名前(7位)より上位に佐々木さんの名前が入っており(2位)、彼女を心配する声がいかに多いかがわかる。

    ■「おれと結婚すれば...」と息巻く人も

    これら、佐々木さんを悲しませたとしたら絶対に許さないとする声が噴出しているが、その中にはやや毛色が違う声も含まれている。あるツイッターアカウントはスポニチの記事を引用しつつ、「だから佐々木希はおれと結婚すればよかったのに」と主張。また、別のアカウントは「いつでも佐々木希さんと籍を入れる準備は出来ています、ということだけお伝えします」と、妄想を交えつつアップを始めたと息巻いている。

    情報量が乏しく、どのような展開になることが全く読めない状況であるためか、ネット上にはさまざまな声が上がり続けており、まさに、「カオス」といった状況だ。

    佐々木さんは18時前、インスタグラムに自身が手掛けるブランドについての告知を行ったが、今回のスキャンダルに関すると思われる言及はない。

    (J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

    2020年06月09日18時19分
    https://www.j-cast.com/2020/06/09387607.html?p=all

    関連スレ
    【芸能】佐々木希への心配殺到!アンジャッシュ渡部建「スキャンダル」報道...「泣かせるようなことしてたら許せない」 [ばーど★]
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591696591/

    ★1が立った時間 2020/06/09(火) 18:56:31.45
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591701158/

    引用元: ・【芸能】佐々木希への心配殺到!アンジャッシュ渡部建「スキャンダル」報道...「泣かせるようなことしてたら許せない」 ★3 [ばーど★]

    【【芸能】佐々木希への心配殺到!アンジャッシュ渡部建「スキャンダル」報道...「泣かせるようなことしてたら許せない」 ★3 [ばーど★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 1号 ★ 2020/06/12(金) 11:32:38.29 ID:pEBesKxm9
     複数の女性との不倫が「週刊文春」の取材で明らかになり、民放各局に出演自粛を申し出たお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)。彼が抱える女性問題とはいかなるものか。

     渡部の知人で、彼の女性関係を知る男性が明かす。

    「彼は佐々木さんと交際していた当時から複数の相手と関係を持っていました。2017年4月に佐々木希さん(32)と結婚し、翌年9月に第1子が生まれた後も生活態度はあまり変わらなかった」

     都内在住会社員の女性Xさんが「週刊文春」の取材に重い口を開く。

    「たしかに私と渡部さんは、多いときには週2回ほど関係を持っていました。結婚後も別れることなく、トータルで30回は超えているかもしれません」

     そのうち、渡部が密会場所として指定するようになったのが、東京都港区に聳える六本木ヒルズだった。

    「彼は『地下駐車場に隣接した多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間に……。その後も彼はヒルズのトイレばかりを指定し、会える時刻を伝えると、地下2~4階にあるトイレを徘徊し、誰もいない階を確認した上で『地下○階ね。すぐ来て』と指示を出してくるようになったのです」(同前)

     六本木ヒルズを管理する森ビルの担当者が困惑気味に話す。

    「本来、多目的トイレは身体障害者の方などの利用を想定して設置されたもので(性的行為は)公序良俗に反する目的外使用に当たります。定期的に警備員が巡回を行っており、そうした行為を見つけた場合には、当然注意をしています」

     前出・Xさんは渡部との逢瀬を振り返って言った。 

    「彼は私のことを“性のはけ口”くらいにしか思っていなかったんでしょうね。せめて一人の女性として扱って欲しかったと思います」

     こうした複数の女性との不倫について取材を申し込んだところ、渡部は所属事務所を通じ、事実関係を認めた。

    「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」

     6月11日(木)発売の「週刊文春」では、他の女性の告白、音楽イベントで渡部がナンパに勤しむ様子、渡部への直撃取材、そして妻の佐々木が相手女性と交わした会話の内容など、写真ページを含め5ページにわたり報じる。

    ■六本木ヒルズの多目的トイレ
    no title


    週刊文春 2020年6月18日号
    https://bunshun.jp/articles/-/38334

    ★1が立った時間 2020/06/10(水) 16:26:58.74
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591873584/

    引用元: ・【文春】アンジャッシュ渡部建 不倫相手の女性「多い時は週2回。彼はヒルズのトイレばかりを指定し“性のはけ口”に…」 ★36 [1号★]

    【【文春】アンジャッシュ渡部建 不倫相手の女性「多い時は週2回。彼はヒルズのトイレばかりを指定し“性のはけ口”に…」 ★36 [1号★]】の続きを読む

    このページのトップヘ