ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    渡部建

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 首都圏の虎 ★ 2021/04/30(金) 21:06:20.76 ID:CAP_USER9
    アンジャッシュ渡部建の「多目的トイレ不倫」報道から約1年、いまだに地上波でその姿を見ることがない。YouTube公式チャンネルも昨年6月から更新が止まったままだ。

    「不倫報道直後、渡部さんと事務所のスタッフらは局関係者やスポンサーに出向いて謝罪行脚しました。同時に『文春』の独占インタビューを受けて、関係を持った女性に謝罪をし、妻である佐々木希さんや相方の児嶋一哉さんへの思いを語りました。

     事務所サイドとしては、同インタビュー記事で終わらせたかったようですが、渡部さんへの批判の声は止まらなかった。結局、謝罪会見や復帰のタイミングをつかめないまま数か月が経過しました」(芸能プロ関係者)

     そして迎えた昨年11月、『週刊女性』が『渡部建「笑ってはいけない」禊コントで電撃復帰計画に怒りの「待った!」』(2020年12月1日・12月8日号)で、渡部が『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!』(日本テレビ系)の年末特番に出演する計画が持ち上がっていることを報じると、“渡部バッシング”が再燃。

    「公の場での謝罪会見をせず、さらに不倫報道から半年で復帰するといった動きに、世間からもクレームが殺到。実際に、渡部の『ガキ使』出演を報じるネットニュースのコメント欄は荒れ放題でした。こうした流れのなかでようやく12月の謝罪会見が行われたわけです」(前出・芸能プロ関係者)

    さぐり続けてきた復帰タイミング
     会見後の反響を踏まえてか、収録済みだった『笑ってはいけない』の出演シーンはお蔵入りに。そして今年2月には、豊洲市場の仲卸業者で働いていることを各メディアがいっせいに報じたが、それもプライベートな動きであり、復帰に関する話はストップしているように見える。しかし、ここにきて新たな動きがあったというのは同・芸能プロ関係者。

    「どうやら、すでに事務所サイドは“今年はおとなしくしておこう”といった状況のようで、渡部さんの年内復帰についてはほぼ断念する方向で話が進んでいるそう。というのも、佐々木さんが、6年ぶりの舞台に出ることになったのが大きなきっかけです」

     実は、舞台『酔いどれ天使』に佐々木が出演することが発表されている。同作は黒澤明監督の映画を舞台化したもので、主演は桐谷健太と高橋克典だ。

    「今年9月に明治座、10月に新歌舞伎座で上演される予定です。佐々木さんにとってはデビューを飾った舞台『ブロッケンの妖怪』(15年)ぶり。前回は竹中直人さんと生瀬勝久さん主演のホラーコメディーでしたが、今回はヒューマンドラマなので、また違ったテイストです。出演にあたって、彼女なりの一大決心があったのでしょう。

     子育てをしながらの舞台出演はそもそもハードルが高いです。また、正念場を迎える佐々木さんのことを考えれば、渡部さんが不用意に話題になることは、どうしても避けたいところ」(前出・芸能プロ関係者)

     人力舎に渡部の今後の予定について問い合わせると「いまのところ何も決まっていません」との回答だった。しばらくは児嶋ひとりで、“場”をつなぐかたちなのだろうか。

     年内は厳しくとも、今度こそは最高の復帰タイミングを探ってほしいーー。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2e955a83be0dc9e8edce960649f8f8f90ac96dc4
    no title

    引用元: ・渡部建が年内のテレビ復帰を断念か、背景にあった佐々木希の「決断」 [首都圏の虎★]

    【渡部建が年内のテレビ復帰を断念か、背景にあった佐々木希の「決断」 [首都圏の虎★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/04/09(金) 12:27:50.35 ID:CAP_USER9
    4/9(金) 12:00
    スポニチアネックス

    パンサー向井「王様のブランチ」異例の5年ぶりスタジオ復帰「前からいましたよ、みたいな顔してやりたい」
    「王様のブランチ」スタジオレギュラーに5年ぶりに復帰するパンサー・向井慧(C)TBS
     お笑いトリオ「パンサー」の向井慧(35)がTBSの人気情報バラエティー「王様のブランチ」(土曜前9・30~後2・00)のスタジオメンバーに10日から加わることが9日、発表された。隔週午前中のみの登場だが、2016年3月にスタジオレギュラーを卒業して以来、異例の5年ぶり復帰。向井も「こんなパターンはあまり聞いたことないですが、『前からいましたよ』みたいな顔してやりたいと思います」と意気込んでいる。

     1996年4月の番組スタート以来、今月、25周年を迎えた。小関裕太(25)一ノ瀬颯(23)Kaito(19)がレギュラー(3週交代)、きなこ(18)黒木ひかり(20)鈴木美羽(20)速瀬愛(19)がブランチリポーター、同局・宇賀神メグ・アナウンサー(25)野村彩也子アナウンサー(23)が進行(隔週)として新加入した。

     向井は卒業後もパンサーとして菅良太郎(39)尾形貴弘(43)とロケレギュラーを務めているが、スタジオレギュラー出演は5年ぶり。MCの佐藤栞里(30)らと最新のエンタメ情報を伝える。4月から毎週のレギュラー番組となった同局「よるのブランチ」(水曜後11・56)のMCも、お笑いコンビ「ミキ」、野村アナとともに担当。“ブランチファミリー”としての活動の場が着々と広がっている。

     向井は「隔週レギュラーのお話を頂いた時は『マジで!?やったー!!』と思ったのですが、その後に『よるのブランチ』でご一緒している野村さんも『王様のブランチ』で隔週レギュラーになったと知り…。『ミキに会うの気まずいなぁ』と思いました(笑)。2016年に『王様のブランチ』のスタジオレギュラーを卒業して、5年ぶりにスタジオに戻って参りました!こんなパターンはあまり聞いたことないですが、『前からいましたよ』みたいな顔してやりたいと思います。尾形さん、菅さん、スタジオでお待ちしてます(笑)」とコメントした。

    no title

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2821ea49e2bc64aaebe0025197c6b2a1c0a9d103

    引用元: ・【テレビ】パンサー向井「王様のブランチ」異例の5年ぶりスタジオ復帰「前からいましたよ、みたいな顔してやりたい」 [爆笑ゴリラ★]

    【【テレビ】パンサー向井「王様のブランチ」異例の5年ぶりスタジオ復帰「前からいましたよ、みたいな顔してやりたい」 [爆笑ゴリラ★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Anonymous ★ 2021/03/22(月) 17:43:55.52 ID:CAP_USER9
    https://biz-journal.jp/2021/03/post_214842.html

     昨年6月に不倫が発覚し、早9カ月が経過した渡部建。昨年大みそか放送のテレビ番組『絶対に笑ってはいけない大貧民GoToラスベガス24時!』(日本テレビ系)への出演情報が11月に漏れ、渡部の出演シーンはカット。さらに12月には騒動後初となる謝罪会見を行ったものの、「私の口からは言えない」などの返答を繰り返し、逆に世間からの批判に油を注ぐ結果となった。

     その渡部が年明けから豊洲市場で働いていると2月に報じられ、さらに「週刊現代」(講談社)など一部メディアでは、今年のゴールデンウィークに放送される『行列のできる法律相談所』(日テレ系)で復帰する予定とも伝えられているが、テレビ局関係者はいう。

    「『行列』と『笑ってはいけない』で演出を担当するAさんが渡部と親しく、『笑ってはいけない』で渡部が出演する企画もAさんが渡部サイドに出演オファーをしたものでした。結局、出演情報が漏れて渡部のシーンはカットされたわけですが、局側からタレント側にオファーをして収録までしたものを、いくら世間からの批判を受けたからとはいえ局の都合でお蔵入りさせるというのは、業界的にはご法度。Aさんはじめ『行列』制作サイドとしては渡部に“借り”ができた状態で、その“借り”を返すために『行列』でのテレビ復帰のお膳立てをしていたわけです」

     その『行列』での復帰話と豊洲でのアル◯◯トは無関係ではないと、別のテレビ局関係者はいう。

    「渡部が豊洲でアル◯◯トを始めた直接的なきっかけは、以前から懇意にしていた魚河岸の社長さんから声をかけられたことですが、『行列』スタッフからの提案で、復帰時の番組内で放送することを想定して渡部は豊洲で働いている際のVTRを撮影していたようです。つまり豊洲での◯◯トは“ロケ”の一環だったともいえ、単なる“禊ぎ労働”というわけではなかったのかもしれません」

    (略)
    no title

    引用元: ・【芸能】渡部建の豊洲バイト、『行列』ロケの一環だった! 番組内で放送すること想定しVTRを撮影していた “禊ぎ労働”ではなかった [Anonymous★]

    【【芸能】渡部建の豊洲バイト、『行列』ロケの一環だった! 番組内で放送すること想定しVTRを撮影していた “禊ぎ労働”ではなかった [Anonymous★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 牛丼 ★ 2021/02/24(水) 17:38:33.73 ID:CAP_USER9
     昨年6月に「週刊文春」が報じた、アンジャッシュ・渡部建(48)の“テイクアウト不倫”。以降、渡部は芸能活動を自粛している。

     「こんなに一生懸命やると思わなかったから、見直している。自分としては、純粋に応援してやりたいと思ってるんだ。見守ってやってほしいな」
    https://news.yahoo.co.jp/articles/b43f6e84b092e892bd16adaca00b533cff353a05

    仕入れた魚を保管する巨大な冷凍庫の中なんかはマイナス40℃以下。分厚いジャンパーを着て耳当てをつけても、数分で凍える環境だよ。水を扱うから、この季節は慣れるまで手がしもやけになることもある。それでいて給料は深夜から昼前までぶっ通しで働いて、日給1万円というところがほとんどだから続けるのは厳しいね」(前出・豊洲市場関係者)
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19748127/
    no title

    引用元: ・渡部建、日給1万 バイト先社長「こんなに一生懸命やってる」もう許してやれや [牛丼★]

    【渡部建、日給1万 バイト先社長「こんなに一生懸命やってる」もう許してやれや [牛丼★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 牛丼 ★ 2021/01/27(水) 16:00:52.76 ID:CAP_USER9
     略

     東スポは5月に放送される『行列~』特番での復帰が難しければ、『24時間テレビ』での復帰も選択肢に入っているとしていた。しかし渡部の場合、多目的トイレ使用が厳しく批判されただけに、障害者支援も行うチャリティー番組の『24時間テレビ』ではかなり反発が強いのではないか。

     渡部は売れっ子タレントとして各局の番組に出演していたが、特に復帰に熱を入れているのは日テレだ。やはり懇意にしていた『行列~』スタッフの力添えがあるようで、『笑ってはいけない』での復帰計画にも『行列~』スタッフが関わっていたことが明らかになっている。

     12月26日放送回のエンディングでは、佐藤栞による「よいお年を~」との挨拶とともにCG処理された色とりどりの風船が画面を飛び交う演出があった。そのうちのひとつにはよく見ると渡部の顔が描かれていた。そして、渡部の顔がついた赤い風船だけが最後に破裂したのだ。

     これに気づいた視聴者からは「胸くそ悪い」「いい大人がやることではない」といった批判が飛び交った。渡部の自分勝手なスキャンダルで『王様のブランチ』スタッフは大迷惑を被っており、その怒りは今なお冷めやらないということだろうか。あからさまな演出が、もはやTBSは出禁状態であることを示しているのかもしれない。

     もうひとつ、渡部の復帰に際しては松本人志との関係悪化問題もある。松本は渡部の会見が始まる約1時間前に、<あえて会見の前に。。。オレと渡部の共演は当分無いと思うよ~>と意味深にツイート。まるで渡部を牽制するかのような投稿であった。

     『笑ってはいけない』出演への批判は渡部だけのせいではなく、性急に出演を決めた人力舎や日本テレビの問題でもあるわけだが、業界において強い権力をもつ松本との関係悪化は多くの芸人が避けたいところだろう。
     渡部においてもスキャンダルを起こした後、もう一度チャレンジする機会を用意することは大切なことだ。再起の機会すら与えられずにこのまま芸能界から排除されれば、「一度失敗すれば人生終了」かのようなリスキーな価値観を肯定してしまう。

     ただ、一方で、「芸能界、テレビを仕事場にしなくてもいいのではないか」「別の仕事で再起すればいい」という意見もわかる。芸能界やテレビで活躍しなくても人生が終わるわけではない。
    ★以下ソース
    https://wezz-y.com/archives/86179/2
    no title

    引用元: ・【悲報】渡部建、地上波一部出禁へ [牛丼★]

    【【悲報】渡部建、地上波一部出禁へ [牛丼★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ひかり ★ 2020/06/15(月) 12:42:27.30 ID:1ucP4zEj9
     15日放送のフジテレビ系「◯◯キング」(月~金曜・前11時55分)では、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)が複数の女性との不倫が報じられ、芸能活動を自粛した問題を報じた。

     番組では、渡部の相方・児嶋一哉(47)がJ―WAVEの「GOLDRUSH」に渡部の代役として生出演し、涙ながらに謝罪したことを伝えた。

     スタジオで出演した「ブラックマヨネーズ」の吉田敬(46)は、渡部が多目的トイレで女性を密会していたことに「爽やかやったのにとか、奥さんが佐々木希さんやのに何やってんねんとか、いろいろありますけど。
    多目的トイレをトイレ以外で使ったこと以外は、僕は何とも思わないです」と語った。

    報知新聞社

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f63134f1357a9b28cd5c714d030b2c7e0d17446a

    引用元: ・【芸能】ブラマヨ・吉田敬、渡部建の不倫問題で持論「多目的トイレをトイレ以外で使ったこと以外は、僕は何とも思わない」 [ひかり★]

    【【芸能】ブラマヨ・吉田敬、渡部建の不倫問題で持論「多目的トイレをトイレ以外で使ったこと以外は、僕は何とも思わない」 [ひかり★]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2020/06/15(月) 18:52:21.86 ID:pbn9Ka549
    写真
    no title


    衝撃の不倫報道、および次々とメディアが報じる素顔により、イメージが崩壊し続けているアンジャッシュ渡部建。さまざまな資格を取得したりと各専門分野に強いイメージの彼だが、最も得意としていたジャンルは「グルメ」であろう。“芸能界のグルメ王”とも呼ばれるほどであった。

    「渡部さんのブログ記事には店名とたくさんの料理の写真、そして簡単な感想が掲載されています。年間400軒以上のお店を訪れているといいますから、1日に何件も掛け持ちしているんでしょうね。

     また、会費月額5000円のオンラインサロン『渡部建のとっておきの店、こっそり教えます』も開設し、『食べログ』非掲載・取材拒否店といった名店を紹介していましたが、いまはそのページも閲覧不可となっています」(グルメ誌ライター)

    関係者は“信頼を裏切られた”と激怒
     一気に窮地に立たされることになった彼。そのイメージを地に落とした彼はグルメ界からも“秘密裏に”追放されつつあるようだ。

     ことし1月に司会進行をつとめた『食べログアワード 2020』のサイト内にある受賞式典レポートの記事から、渡部の写真がすべて削除されている。

    「渡部さんが写り込んでいる写真は3枚ほどあったのですが、いずれも彼がいなかったかのように別の写真に差し替えられています。急な報道に『食べログ』の運営会社や、サイトスタッフもおおいに焦ったと聞きます。また、同サイトの特集に定期的に登場していましたが、それもまとめて“密かに”削除されています。これまで渡部さんを重用していた『食べログ』関係者は“信用していたのにこんな裏切りがあるなんて”と激怒しているとか。'17年から4年連続で司会に登用してきたから当然でしょうね」(同前)

     もし今後、復帰という運びになっても“グルメ系”の仕事にありつくことは難しそうだ。

    6/15(月) 17:36 週刊女性プライム
    https://news.yahoo.co.jp/articles/1a078f4d4066c7e7c76ccd45135405e78cad613b

    引用元: ・【芸能】<#渡部建 > 『食べログ』サイトが内々で“写真抹消”、グルメ界からの追放が止まらない [Egg★]

    【【芸能】<#渡部建 > 『食べログ』サイトが内々で“写真抹消”、グルメ界からの追放が止まらない [Egg★]】の続きを読む

    このページのトップヘ