ふかや〜ちゃんねる・芸スポ速報!

『ふかや〜ちゃんねる』では、管理人が面白いと思った記事をまとめております。 ふっかちゃん・深谷ネギでお馴染みの深谷市からお届けいたします。 【サイト名】 ふかや〜ちゃんねる 【 URL 】 http://blog.livedoor.jp/pierothjp/ 【 RSS 】 http%3A%2F%2Fblog.livedoor.jp%2Fpierothjp%2Findex.rdf

    真相

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2018/08/31(金) 08:19:47.22 ID:CAP_USER9
    日本体操協会の塚原千恵子・強化本部長(71)からパワハラを受けたと告発した16年リオ五輪代表の宮川紗江(18)が、31日放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)に生出演した。

     番組冒頭にスタジオに出演した宮川はMCの加藤浩次(49)から「眠れてないんじゃないですか」と聞かれ「そうですね。眠りはすごく浅くて。最近はそんな感じです」と答えた。

     さらに生出演を決めた心境を聞かれ「記者会見でほぼすべてのことを伝えたので、補足というかまだまだ伝えたいことがたくさんあったので、こうやって出演することによって視聴者の方やみなさまにもっと真相を伝えて行ければいいなと思ったので今回、出演させていただくことになりました」と答えた。

     体操協会は、告発を受け、30日に都内で「対策会議」を急きょ開き、第三者委員会を設置して調査することを決めた。前日の会見では宮川から正式な申し入れがあれば調査する、としていたが、一転して方針転換。協会の具志堅幸司副会長(61)は「18歳の少女(宮川)がウソをつくとは思えない」として、問題の全容解明が必要との考えを示した。

    8/31(金) 8:08配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180831-00000085-sph-spo

    写真
    no title

    【【体操】<宮川紗江>「スッキリ」生出演で告白「もっと真相を伝えていければいいと思った」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2018/08/30(木) 09:12:02.68 ID:CAP_USER9
    2018.08.29
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/236331
    no title

    ジャニーズ事務所が入る東京・港区赤坂の「SME乃木坂ビル」(C)日刊ゲンダイ

    ジャニーズ事務所が入る東京・港区赤坂の「SME乃木坂ビル」(C)日刊ゲンダイ
     港区内のとある豪華なタワーマンション付近で最近、嵐の二宮和也がよく目撃されているという。住んでいれば目撃談くらいあるのは当たり前だが、驚きなのは子どもを連れている場面があるということだ。近所に住む主婦が語る。

    「二宮さん、よく見かけますよ。何度か小さな女の子を連れていることもありました。見た感じ5、6歳の女の子でしたね。親戚のお子さんか誰かでしょうか」

     まさか隠し子なんてことはあり得ないので、2歳上の二宮の姉の子だろうか。だが、「それはない」と言うのは芸能関係者だ。

    「二宮さんは番組内でも、自身の姉のことを『到底結婚できないタイプ』と以前からずっと言い続けています。そうなると考えられるのは、現在の彼女である伊藤綾子さんのお姉さんの娘さんではないでしょうか。彼女がブログで紹介している姪っ子さんとも年齢がぴったりです。姪っ子さんは夏休みなので、伊藤さんのお姉さんが住む秋田から東京に遊びに来て、彼氏である二宮さんが遊んであげていたのではないでしょうか」

     事務所に結婚を直訴したとも報道されている二宮。「姉が結婚できない以上、親に孫を見せてあげられるのは俺しかいない」と語っていたこともある。伊藤の姪っ子を可愛がるあまり、ますます結婚願望に拍車がかかりそうだが、はたして……。

    【【芸能】嵐・二宮和也“子連れ目撃”情報の真相 伊藤アナの姪っ子か 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: Egg ★ 2018/04/18(水) 08:42:15.09 ID:CAP_USER9
    <W杯メンバー選考の真相(2)>

     「外れるのはカズ、三浦カズ」

     ワールドカップ(W杯)メンバー選考を語る上で、このフレーズは、20年たった今もサッカーファンの脳裏から離れない。98年フランス大会前。岡田武史監督が、FW三浦知良(カズ)を外すと最終決断したのは、6月2日の発表当日の午前3時すぎだった。

     合宿地のスイス・ニヨンの宿舎ホテル。岡田監督は、同1日午後11時ごろ1階ロビーにコーチ陣を集めた。小野剛コーチ、フラビオ・フィジカルコーチ、マリオGKコーチ。最大の焦点はGKを2人にするか、3人にするか。現在のW杯登録メンバーは23人だが、当時は22人。マリオ・コーチは「絶対GKは3人にすべき」と主張した。1次リーグ初戦の相手は優勝候補のアルゼンチン。パワーと個人技で最終ラインを突破される可能性がある。GKが無理して防ごうとすると、一発退場もありうる。出場停止は残る2戦に響く。GKが負傷することも心配した。

     1時間に及んだ会議で、GKを3人にすると決めた。その後、岡田監督は自分の部屋に小野コーチを呼び、3時間以上話し込んだ。GKを3人にする以上、フィールドプレーヤー1人を外さないといけない。あらゆる場面をシミュレーションした。逃げ切る時は? 退場者が出た時は? 相手が守った時は? 誰を外すかではなく、誰が必要かを話し込んだ。

     2人の話題がカズに及んだ。岡田監督は「あの経験はチームが苦しい場面で、絶対に役立つ」と言った。小野コーチがうなずく。守り主体になるが、攻撃オプションは捨てられない。FWの枚数は削りたくない。カズ、中山雅史、呂比須ワグナー、岡野雅行、城彰二の5人。「平野孝はMFだが、FWとしても使える」との話が出た。そして深夜3時。発表9時間前に岡田監督は「最後はオレが決める」と言って、小野コーチを帰した。もし今のように、W杯が23人のエントリーなら、カズの夢は実現したかもしれない。睡眠もそこそこに朝食を済ませ、岡田監督はカズ、北沢豪、市川大祐をそれぞれ部屋に呼んで、落選を伝えた。

     落選後、カズと北沢は代表宿舎から離れた。日本協会スタッフが希望の行き先を尋ねると、カズは「ミラノ」と答えた。飛行機移動なら空港でメディアに囲まれるかもしれない。車を手配しようとすると、宿舎ホテルのオーナーが「オレのベンツを使え」と車の鍵を差し出した。

     フランス語の通訳がグレーのワンボックスカーを運転し、助手席には代表スタッフ、後部座席右にカズ、左に北沢が座った。ニヨンから隣国イタリアのミラノまでの4時間。北沢は一言も発さず下を向き、カズも無口だった。

     ミラノ市内に入ると、カズは吹っ切れたように道案内を始めた。当時はカーナビゲーションがなかったが、セリエAジェノアでプレーしたこともあり、ミラノの街を知るカズは「次右、2つ目の信号左」と、予約したホテルまでの道を丁寧に伝えた。

     落選から一晩が過ぎ、ミラノのホテルには、日本からのメディアが2社駆けつけた。落選をどう受け止めているかと聞かれ「今は何にも言いたくないんだよ。なあ? キーちゃん?」と隣にいた北沢に同意を求めた。いつもは自信に満ちあふれる表情で受け答えするカズが、そう漏らした。そして「代表の誇り、魂は置いてきた」と帰国の途についた。

    4/18(水) 7:46配信 日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00182681-nksports-socc

    写真no title

    【【サッカー】<W杯メンバー選考の真相>「外れるのはカズ、三浦カズ」発表9時間前午前3時すぎ...岡田武史氏「俺が決める」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: ばーど ★ 2018/04/02(月) 08:30:16.12 ID:CAP_USER9
    2018年4月2日7時36分
    no title


     ビートたけし(71)がオフィス北野を退社、独立したことについて、たけし軍団が連名で1日、声明文を発表した。

     「オフィス北野 たけし軍団一同」で出された声明文は、つまみ枝豆(59)ダンカン(59)グレート義太夫(59)水道橋博士(55)らのブログに掲載された。

     退社、独立の発端は(1)オフィス北野の森昌行社長がたけしに相談なく大株主グループから株式を買い取り筆頭株主になった(2)森氏らの役員報酬が容認しがたいほど高額で承認株主総会が開催されていない-の2つだったとした。

     2つとも数年前に話し合われたが、昨年9月末決算で同社が赤字に転落したため、今年2月11日に森氏、たけし、軍団、公認会計士が集まり財務状況などをチェックしたという。社員の給与が引き上げられた一方、プロモーション不足で井手らっきょが故郷熊本に活動拠点を移さざるを得なくなったアンバランスな状況を森氏に指摘。関連事業の赤字や、その他手続き上の不備なども含め、森氏の経営方針がたけしの意に沿わなかったという。

     声明文によると、たけしは森氏が保有する株式すべての軍団への贈与や会社の縮小、高額給与の体質を改善するよう指示したが、作業が遅延したため独立を申し出た、としている。

     ただ、たけし軍団はオフィス北野に残ることを明言している。森氏が軍団や所属タレントのために経営に取り組みたいとの意向を示したため、残留し出直しすることにしたという。独立に関して「50代女性のビジネスパートナーに洗脳」と一部で報道されたことは「影響を及ぼす余地があったとはとうてい思えない」と否定した。

     一方、森社長は「このような文書が一方的にネット等を通じて流されたことに、驚きを禁じ得ません。内容に関してもきわめて不本意であるので、あらためて対応します」とコメントした。

     ◆ビートたけし独立騒動 3月14日にたけしが3月末で所属事務所「オフィス北野」から独立し、4月からは個人事務所を拠点に活動することが明らかになった。たけし軍団のガダルカナル・タカは「我々は残ります」と残留を明言。森昌行社長も、たけし軍団の初期メンバーは同社に残るとしたが、同31日にはビートきよし、なべやかんの退社が明らかになった。

    2018年4月2日7時36分
    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201804020000135.html

    【【芸能】たけし独立の真相は森社長への不信、女性洗脳説否定 たけしに相談なく筆頭株主、役員報酬が容認できないほど高額 】の続きを読む

    このページのトップヘ